無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

August 27, 2016

8月26日(金)ヒルズで一日仕事をして新調した眼鏡を受け取る

昨日は、朝からヒルズへ行った。ところが小田急線が急に止まって、復旧までに時間がかかる。けっきょく、20分以上遅れたのではないか。ヒルズでは、『スマホが神になる』の本の初校ゲラを見ていく。

昼食を、娘の部活動用と同じ弁当を作ってもらったので、それをライブラリーのカフェで食べる。奥で食べたので、目の前が開けていて、まるで天上界でランチをとっているようだった。そのあと、イワキで眼鏡を受け取る。これは、デスクワーク用。

Sdim7065

その後も、校正の作業を続けたが、全部は終わらなかった。2件、新しい本の打ち合わせがあり、最後は慶応三田会についての取材。ここのところ、少しこの関係の取材が増えているが、慶応が160周年を迎えるその前兆だろうか。あるいは、もう一度、このテーマの本は出していいかもしれない。

August 24, 2016

8月24日(水)『エコノミスト』がちょうど「天皇と憲法」の特集を組んだ

『エコノミスト』が「天皇と憲法」という特集を組んでいる。ちょうど昨日はヒルズのライブラリーへ行ったので、それを読んでみた。かなり包括的なものだが、天皇が示した生前退位の意向をどのように実現していくのか、必ずしも具体的な線は出ていないように見えた。

51re5jmpovl

『天皇と憲法』というのは、10月に私が出す本のタイトルでもある。朝日新書の10周年にちょうど重なったようだ。昨日は、その初校ゲラの突き合わせをした。3時間くらいかかっただろうか。わからないところ宿題も出て、それは今日やり終えた。あとは2校だけになる。

August 23, 2016

8月23日(火)台風接近で「気象病」まったくやる気なしの一日

昨日は、東京を台風が直撃した。一日中大雨で、外出もままならない。幸い、外に出る用事はなかったものの、午前中少し仕事をした後は、やる気が出なかった。

Sdim7055

最初は湿気が高いせいかと思い、エアコンを強めにしたが、それでもだめ。そこで思いついたのが、台風が接近したことで、気圧が下がったこと。調べてみると、最近は「気象病」というとらえ方があり、気圧の急激な変化などでからだに不調をきたすことを言うらしい。そういえば、頭も少し痛くなってきた。

というわけで、午後はまったく仕事にならず、レコードなどをかけて過ごす。ほかにやる気がしなかった。


August 21, 2016

8月21日(日)ヤマギシ・ファーム町田店へ買い出し

ヤマギシ・ファーム町田店へ買い出しに行ってきた。前回は車で行って、ことのほか時間がかかったので、今回は電車とバスで。バスでそこへ行くのは40年ぶりだが、昔とはバスの行き先が違っているような気がする。

Sdim7063

知り合いは、長野だかに研鑽会に行っていて、誰にも会わなかった。土曜日の方がいろいろとあって、楽しめるようだが、すいかなど大玉が1000円もしない。大きさが関係ないところが面白い。買い出しに来ていいところは、生の肉が買えること。頼むと、どうしても冷凍になってしまう。ほかに野菜などもいろいろ買うことができた。

August 20, 2016

8月20日(土)夏の空はどこへ

急に台風が来たりして、天候が悪くなっている。少し前の予報では、こんなこともなかったのに。

Sdim7054

こんをつめて仕事をしたせいか、頭のなかが空になり、あまり仕事向きの状態ではなくなっている。ちょっと休養が必要だろうが、天気も悪い。

昨日は、近くにできた中古レコード屋に行ってみた。ここは、野菜も売っている。パットメセニーの『80/81』とオクラを買った。


August 18, 2016

8月18日(木)13日間で別の一冊を書き終えた

昨日は、台風一過のフェーン現象で、ひどく暑かった。そんななかで、ここのところ書き続けてきた仮題『スマホが神になる』の本を書き終えた。全体で230枚くらい。これを13日間で書き上げた。一日も休んでいない。


Sdim7043


前に一冊、書き始めて2週間で初校ゲラが出たことがあったが、今回は、その前に16日間でもう一冊書いているので、ちょうど1か月に2冊かいたことになる。両方合わせると450枚を超える。今年は、夏休みはすべて仕事あきらめていたので、しかたのないことだが、相当に疲れたことは間違いない。

これからどうするかだが、書きかけのものがあるので、それを始末しないといけないし、ほかにも引き受けている本がある。この調子でいけば、そういうものも比較的早く出来上がるのだろうが、ちょっとそれは無理の気もする。ただ、一冊に集中するのは効果的。今後は悩みどころで、今は社会の情勢が刻々変わっていくので、何をテーマに選ぶかが難しい。

August 17, 2016

8月16日(火)今日はトリプルヘッダーで本を書きラジオとテレビに出たが髪も切ったし眼鏡も買った

昨日はダブルヘッダー、あるいはトリプルヘッダーという感じだった。今、『スマホが神になるとき』という本の執筆をしていて、11日目になっていた。それで最後の章を書き進め、なんとかそれが終わった。途中、読みなれないライノベなども読まなければならなかった。これで、あとは「おわりに」を書けばいい。

その作業が終わってから、六本木ヒルズへ行き、まず、4Fのメンズ・グルーミングの店で髪を切ってもらった。要は、男性用の美容院ということなのだろうが、考えてみると美容院で髪を切ったのははじめて。いつもの床屋は休みの日なので利用できない。しかし、美容院だと、特に美容師が若いので仕上げりもかなり違う。若くなったような気がした。

それから、最近、近くが見えにくいので、そのための眼鏡を買うことにして、イワキに寄った。調べてもらうと、それほど悪いわけではないということだが、細かな字の本など辛い。そこでとりあえずそれ用の眼鏡を造ったのだが、その過程が面白かった。最初は、パソコンの距離がよく見えていたのが、次にレンズを入れると、手元も同時に見えるようになる。さらに、遠くも見られるようにできるらしいが、それはやめた。さらに、ブルーライトを防ぐ、フィルターもあり、新しい製品はまったくそれを通さないのにはびっくり。どんなものができるか楽しみだ。

そのあと、タクシーで半蔵門へ行き、FM東京の「タイムライン」に出る。テーマは、世界で宗教が消滅しつつあるという話で、スマホのことも初めて語った。

さらに、迎えの車で日本テレビに行き、BS日テレの「深層ニュース」に出る。テーマは、「一から学ぶ靖国問題」。もう一人のゲストの片山杜秀さんが、昔私の書いた芝居、「五人の帰れない男たち」を見ていると聞いて、驚いた。演劇ファンらしい。ラジオは気軽に喋れたが、こちらはテーマがテーマだけに慎重に、かつやさしく語った。

台風のなか、ハイヤーで帰宅。家では、急に髪型が変わっていたので、テレビをみて、妻子が大爆笑したらしい。

August 16, 2016

8月16日(火)今日のラジオとテレビについて

昨日は8月15日だったが、ニコ生が靖国神社からの中継を入れていた。それで、日本会議などが主催する「第30回戦歿者追悼中央国民集会」の様子を見たりしていた。会場には、すぐ近くの武道館で開かれる「全国戦没者追悼式」の模様が音声として流れるのだが、天皇の話の際には、靖国の方では軍隊のラッパの音が流されていた。

Sdim7051

音声だけなので、会場の映像が入っていないせいか、天皇皇后が着席されるまで間があるのに、靖国の方では参加者がみな着席してしまっているのが、両方を同時に見ているとよくわかった。参加者としては、これは果たしてどうなのだろうか。ちぐはぐな気はした。

今日は、7時20分からFM東京のタイムラインで、『宗教消滅』について話をする。

10時からはBS日テレの「深層ニュース」で、『靖国神社』について話をする。

August 14, 2016

8月13日(土)SMAPは日本国民統合の象徴だった

SMAPが解散するという。グループが末期になってごたごたするのは、よくあることで、ビートルズなどはその代表だろう。SMAPのごたごたは、ビートルズのごたごたと似ているような気がする。それが、超人気グループの宿命なのだろうか。

Sdim7042

いつのことだったのか、数年前だということはたしかだが、正確な年を覚えていないのだが、SMAP中心の紅白歌合戦というものがあった。もちろん、SMAPがトリをつとめたのだが、その堂々たる姿は、他の出場歌手を圧倒していた。

紅白が、国民的な番組であることからすれば、そのときのSMAPは、「日本国民統合の象徴」になっていたのではないだろうか。SMAPの誕生は1988年のことだというが、人気が出たのは平成の時代になってすぐのことだ。SMAPの歴史は平成の歴史であり、彼らは平成の時代の最大のアイドルだった。

そのSMAPが、現在の天皇の生前退位の意向が表明された直後に解散を発表したことは、これも時代を象徴しているように思う。こうしたグループは簡単には生まれない。嵐にはそれだけのカリスマ性がないように思う。

August 13, 2016

8月12日(金)お盆の時期にテレビ・ラジオの仕事が来るのは風物詩のようなもの

来週の火曜日16日の夜に、BS日テレの『深層ニュース』に出演することになった。テーマは靖国神社の問題。お相手は、片山杜秀さんのようだが、まだお会いしたことがない。

Sdim7035

そんなところに、同じ日のラジオ出演の話が舞い込んだ。FM東京のタイム・ラインという番組。こちらは、『宗教消滅』に関連することらしい。さらに、雑誌からも、新宗教の衰退についての原稿を依頼された。

考えてみると、お盆周辺というのは、お墓のことやら、靖国神社のことやらが話題になる時期で、しかも、お盆休みでほかの世界は休みに入っている。そうなると、私のところにテレビ、ラジオの依頼が来るようで、風物詩のようなものかもしれないと思った。

«8月11日(木)はじめての山の日に東京オリンピックの思い出を

August 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31