無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 2月7日(月) | Main | 2月9日(水) »

February 09, 2005

2月8日(火)

週刊新潮の取材でイエスの方舟を訪れるため、K氏とともに博多へ。飛行機を交換したようで、出発が遅れ、到着も少し遅れた。東急エクセルホテルに荷物を置き、すぐ近くにあるイエスの方舟の店「シオンの娘」にとりあえず行ってみる。まだ店は閉まっていたが、メンバーらしい女性がいて、開店時間度を聞いてみる。年齢からすると、もともとのメンバーではないようだ。若い男性もいた。

8時から店が開くということで、その近くにある「浅草」という店に行く。K氏のなじみの店。玄界灘の魚を食べさせてくれる。どれもうまい。酒もそろっていて、最近の焼酎ブームのなかで幻の焼酎とされる「森伊蔵」があった。はじめてこの焼酎を飲む。最初は何の変哲もないものに思えたが、氷が解けていくと、やわらかさがまし、おいしくなっていく。もちろん、何万円も出す焼酎とは思えないが、このやわらかさが幻のゆえんだろうか。驚いたことに、「越之寒梅」の無垢もあった。いまこの二つの酒を同時に味わえるところはそうないのではないか。しかも値段も安い。

050208_1904001.jpg

その後、シオンの娘へ。10数年ぶりに訪れたが、店の雰囲気が変わっていて、前は、カウンターが半円を描き、その奥にステージがあったが、現在は、カウンターが分かれるようになっている。店全体が広がったらしい。私のことは覚えていてくれた。前訪れたときは、朝まで生テレビでオウムと幸福の科学が対決した直後で、その番組をメンバーで見たという話を聞かされた。千石氏は亡くなってしまったが、メンバーの認識では、死んではいないとのこと。その後を、主幹と呼ばれる80過ぎの女性が継いでいるらしい。千石氏の夫人だろうか。

ショーも、若いメンバーが入って、昔とは印象が違う。ショーを目当てに、ほぼ客もいっぱいになっている。ショーの後は、二階でカラオケタイム。客が気持ちよさそうに歌っている。九大の先生もいた。何か、どう表現したらいいか不思議な雰囲気だった。

« 2月7日(月) | Main | 2月9日(水) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/2857292

Listed below are links to weblogs that reference 2月8日(火):

« 2月7日(月) | Main | 2月9日(水) »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31