無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 11月8日(水)近くのいいパン屋は | Main | 11月10日(金)海老蔵の弁慶だ »

November 10, 2006

11月9日(木)創価学会で何が起こった?

 朝、「聖教新聞」をみていたら、創価学会のホームページがリニューアルされたというニュースが載っていた。さっそくアクセスしてみると、たしかに全面的に刷新されていた。そのとき、会長や理事長、各部長の経歴が掲載されているのをみた。

 すると、共同通信が、秋谷栄之助会長が辞意を固めたというニュースを流したのを知る。併せて、理事長も交代すると記されていた。新会長には、原田稔氏が、新理事長には正木正明氏が就任とも伝えられていた。

 それから、国立劇場に「元禄忠臣蔵」の第二部を見に行く。やはりなんといっても、「御浜御殿」がおもしろい。戯曲としてもよくできているし、梅玉の綱豊卿、翫雀の助右衛門がいい。これは、歌舞伎座で是非みたい気がした。橦木町と南部坂は、どちらも大幅にはしょってあるせいもあるのだろうが、盛り上がりに欠ける。橦木町は説明ばかりになっているし、藤十郎の内蔵助が、どうも印象が弱い。男としての強さがあって、それを押し隠しているということでないと、内蔵助は難しいのではないか。

 食事をして、家に戻り、創価学会のホームページを開くと、人事が更新されたとされ、新会長以下の紹介に変わっていた。リニューアルの日に、一番大事な情報が更新されるというのは、どう考えてもおかしい。原田新会長は、もう何年も前から次の会長と言われていたので、人事としては不自然ではないし、新理事長も順当なところだろう。だったらなぜ、7月に秋谷会長が続投し、ホームページリニューアルの日に、ばたばたと新人事が発表されるのだろうか。何かが起こったとしか考えられない。しかし、何が起こったかはわからない。

« 11月8日(水)近くのいいパン屋は | Main | 11月10日(金)海老蔵の弁慶だ »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/12626360

Listed below are links to weblogs that reference 11月9日(木)創価学会で何が起こった?:

« 11月8日(水)近くのいいパン屋は | Main | 11月10日(金)海老蔵の弁慶だ »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31