無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 1月26日(金)はじめてのシネマ歌舞伎が眼鏡を新調させた | Main | 1月28日(日)寒中見舞いを出す »

January 27, 2007

1月27日(土)なげやりになってしまうのはいかがなものか

ライブドアの堀江氏の裁判が結審したらしい。意見陳述では涙を流したと伝えられている。本人としては、いろいろと言いたいこともあるのだろうが、何か全体に、彼は裁判に対してなげやりになっている印象を受ける。

無罪を主張するなら、容疑事実に対して徹底的に法律的な議論を展開すべきで、自分に権限がなかったとか言うのは筋が違う気がする。宮内氏に対する発言にしても、使い込みや愛人の指摘は、かえって逆効果ではないのか。企業の社長なら、その第一の仕事は、不祥事が起こったときに率先して責任をとるということにあるはずだ。部下がどうのこうのというのは、社長として言うべきことと思えない。

どうも今の時代、なげやりになりやすい人が多い気がする。世の中、理不尽なことも少なくないし、それでとんでもない目にあうこともある。でも、そうしたことが起こったことを嘆いていても仕方のないわけで、起こってしまったことはそれとして、事態にどのように対処していったらいいのか、真剣に考え抜くしかない。それができれば、結末がどうなろうと、裁判ならどんな判決が出ようと、次につながるはずだ。なげやりになっては、未来はない。

« 1月26日(金)はじめてのシネマ歌舞伎が眼鏡を新調させた | Main | 1月28日(日)寒中見舞いを出す »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/13681692

Listed below are links to weblogs that reference 1月27日(土)なげやりになってしまうのはいかがなものか:

« 1月26日(金)はじめてのシネマ歌舞伎が眼鏡を新調させた | Main | 1月28日(日)寒中見舞いを出す »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30