無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 1月8日(月)森美術館で日本の幸せを感じる | Main | 1月10日(水)若者のパワーに圧倒されるの巻 »

January 10, 2007

1月9日(火)正しい診断にはデータが必要だということ

昨年の暮れに行った伊東乾氏との対談の原稿が送られてきたので、それに赤を入れる。すでに伊東氏の方は、赤を入れてくれていたので、楽にできた。さっそく編集者に送る。

その後、本の原稿の続きを書く。いよいよ佳境に入ってきた感じだ。

夕方、関東中央病院に診察してもらいにいく。今回は、腎臓関係の診察。尿蛋白の値が高く、その原因をたしかめるため。原因としては腎炎と糖尿病とが考えられるようだが、採血で出た値からは、その可能性は低いらしい。やはり糖尿病の傾向がある、いわゆる予備軍ということだろうか。ただ、眼科の診断も受けていて、眼底に異常がないので、そこらあたりよくわからない。医者としては、過去のデータがあれば、それで判断できるところがあるようだが、3年前に入院するまで、ほとんど検診を受けていないことがたたって、私の場合にはそのデータがない。病院にかかって思うのは、病気の診断というのは非常に難しいことで、一人の医師が今目の前にいる患者を診ても、正しい判断は下せないようだ。定期的に検査などしておくべきだったと後悔するが、これだけは過去にさかのぼれないので仕方がない。人間、50歳くらいからいろいろ変調が出やすい。そのための備えに、定期検査をしておくのがベストなのだろう。

« 1月8日(月)森美術館で日本の幸せを感じる | Main | 1月10日(水)若者のパワーに圧倒されるの巻 »

心と体」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/13420940

Listed below are links to weblogs that reference 1月9日(火)正しい診断にはデータが必要だということ:

« 1月8日(月)森美術館で日本の幸せを感じる | Main | 1月10日(水)若者のパワーに圧倒されるの巻 »

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30