無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 3月27日(火)植木等さんが亡くなってしまった | Main | 3月29日(木)桜は満開 »

March 28, 2007

3月28日(水)新刊の刊行が遅れているわけ

引き続き原稿の直し。けっこう話がややこしいところもあって、時間がかかる。いつものことだが、けっきょくは時系列に話を追っていくことに落ち着いていく。

『中沢新一批判、あるいは宗教的テロリズム』が書店に並ぶ時期が遅れているようだ。編集者の話だと、年度替わりで新刊が多く、渋滞しているらしい。亜紀書房のホームページを見ると、お急ぎの方は連絡をと書いてあったので、直接申し込んで貰えれば、早く届くのではないか。

考えてみると、テロというものには必ず、黒幕にあたる人間がいる。あるいはアジテーターと言った方がいいかもしれない。9.11でも、実行犯の背後にビンラディンがいたし、イスラム系のテロでは、過激なイマームが背後にいることが多い。日本で考えても、2.26には北一輝がいた。役割分担というか、実行する人間と、その意義を語り、思想的な意味づけをする人間は、種類が違い、どちらが欠けても、テロは起こらないということかもしれない。オウムの事件の場合、麻原が黒幕と考えられてきたかもしれないが、どうもそれは違うということだろう。

いま、興味があるのが、ネパールにおけるマオイストの動向だ。小倉清子さんという方が、2冊本を出している。1冊は、たまたま亜紀書房で出ているので、それを送ってもらった。もう1冊は最近のもののようだ。どちらも読んでみないといけないだろう。

« 3月27日(火)植木等さんが亡くなってしまった | Main | 3月29日(木)桜は満開 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

先生のキーの打ち間違いだと思いますが著者の「小野清子」は間違いで、小倉清子さんが正しい著者です。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/14440141

Listed below are links to weblogs that reference 3月28日(水)新刊の刊行が遅れているわけ:

« 3月27日(火)植木等さんが亡くなってしまった | Main | 3月29日(木)桜は満開 »

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28