無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 9月9日(日)10月19日に東大仏教青年会で師について講演することになった | Main | 9月11日(火)9.11に思う »

September 10, 2007

9月10日(月)28年前に出た『タオ自然学』が重版になった

10大新宗教、世界救世教を書き上げる。救世教の他に、そこからわかれた神慈秀明会、真光系教団についてもとりあげた。これで7つ。次のPL教団について要点をまとめてみる。

工作舎から、『タオ自然学』の改訂16版が届く。久しぶりの重版だ。いったいこれで総計何部になったのだろうか。最初に、これの旧版が出てのが1979年のことだから、今から28年前になる。そんな昔に出た本が、今でも版を重ねているというのは相当に驚異だ。重版の部数は相当に少ないので、印税は微々たるものだけれど、累積するとかなりの額になるはずだ。本当にありがたい。

この本の翻訳をしたときには、まだ大学院生で、工作舎にいた知り合いから、アメリカでベストセラーになった本があり、それが宗教にも関係しているので、翻訳に参加しないかと言われたのがきっかけだった。工作舎は、松岡正剛氏が主宰していたときで、さまざまな人が出入りしていた。担当の女性編集者が怖いおねえさんで、ずいぶんとしごかれた。今ではいい思い出だけれど、鍛えてもらったことは、とても幸福なことだったと思う。

それにしても28年経ったかと思うと、月日の経つのは早いと感心する。ただ、その時代のこと、けっこうよく覚えている。一体自分がこれからどうなるのか、さっぱりわからない時期だったし、転換点でもあったかもしれない。その意味で、『タオ自然学』は忘れられない仕事の一つだ。

« 9月9日(日)10月19日に東大仏教青年会で師について講演することになった | Main | 9月11日(火)9.11に思う »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/16405937

Listed below are links to weblogs that reference 9月10日(月)28年前に出た『タオ自然学』が重版になった:

« 9月9日(日)10月19日に東大仏教青年会で師について講演することになった | Main | 9月11日(火)9.11に思う »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31