無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 10月21日(日)壱太郎の「鏡獅子」にたいそう感心する | Main | 10月23日(火)『慶應三田会』の本ができた »

October 22, 2007

10月22日(月)秋の気配が濃くなるなかでプーさんと海老蔵が

午前中は、BSでレッドソックス対インディアンスを見る。なかなか大変な試合だった。試合を見つつ、『日本の10大新宗教』の校正、校閲がチェックしたものを確認していく。それほどたくさんあるわけではないが、こういう作業は本当に神経を使う。全部やり終えたら、もうそれで今日の気力が尽きた。しかたがないので、散歩に出る。緑道もすっかり秋の気配だ。

一度、家に戻ってから、コーヒーを飲み、経堂の駅の周辺に。クリーニングを出して、保管しておいて貰った冬物を引き取る。本屋で、奈良と京都のガイドブックを物色し、一番よさそうなのを買う。家にもあるが、だいぶ古いので、買い換えることにした。寺など変わっているわけもないが、資料館など新しくできたものもあるし、さすがに20年前のものをもっていくわけにもいかないだろう。

全然気づいていなかったけれど、プーさんが日野皓正と組んで録音したCDが出ているのを知る。9月に発売されていたらしい。レコファンにはなかった。なんと、そのツアーがあるとのことで、スイートベイジルの12月1日の公演を予約する。

クレジットカードの情報誌が来たが、来年1月の演舞場、海老蔵で「雷神不動北山桜」の通しをやるようだ。12月には歌舞伎座で、勘三郎と「寺子屋」をやるし、これは見逃せない。ずいぶん、海老蔵の舞台を見ていない。

« 10月21日(日)壱太郎の「鏡獅子」にたいそう感心する | Main | 10月23日(火)『慶應三田会』の本ができた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/16842032

Listed below are links to weblogs that reference 10月22日(月)秋の気配が濃くなるなかでプーさんと海老蔵が:

« 10月21日(日)壱太郎の「鏡獅子」にたいそう感心する | Main | 10月23日(火)『慶應三田会』の本ができた »

December 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31