無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 11月11日(日)安宅コレクションに圧倒される | Main | 11月13・14日(火・水)対談本と「大徳川展」など »

November 13, 2007

11月12日(月)90年代研究会がはじまった

なかなか落ち着いて原稿を書く暇がない。今日はそれが可能なので、午前中は『属性』の原稿を書き、午後は『日本宗教美術史』の原稿を書く。前者が11枚、後者が4枚ほど。

夕方東京財団の研究会に出かけるため、外出。行きがけに、今度小学館から出た『日本の歴史』の第1巻を買う。『日本宗教美術史』を書き進めていると、今日本の歴史がどのように研究され、解釈されているかを知る必要が出てくる。そのとき、こうした通史は、最新の研究成果が盛り込まれているので、かなり便利で、ありがたい。とくに古代史は、新しい発見などもあり、どんどんと変化している。その基本的なところを一冊で抑えられるわけだから、どうしても読んでおく必要がある。

東京財団での研究会は、御厨さんをプロデューサとする「90年代研究会」。日本の政治が1990年代に大きく変わったという認識の元、それがどのようなもので、どういった意味をもったのかを考えようとする計画のようだ。私は、研究会の顧問を頼まれている。実は、もう一つ、生命倫理にかんする東京財団での研究会でも顧問を頼まれているので、しばらくは財団に通う日々が続きそうだ。

終わってからの懇親会で、東京財団の研究員の方の奥様が「気象予報士三田会」の会長だということを聞く。この三田会は、結成されたばかりのほやほやの集まりで、本の中でもとりあげたが、身近にそうした人がいるというのがおもしろい。

« 11月11日(日)安宅コレクションに圧倒される | Main | 11月13・14日(火・水)対談本と「大徳川展」など »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/17060776

Listed below are links to weblogs that reference 11月12日(月)90年代研究会がはじまった:

« 11月11日(日)安宅コレクションに圧倒される | Main | 11月13・14日(火・水)対談本と「大徳川展」など »

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30