無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 11月23日(木)『日本の10大新宗教』見本が届いた | Main | 11月25日(日)『スイングジャーナル』を買ってみた »

November 24, 2007

11月24日(土)東京ジャズに行かなくては

今日も、けっこう寒い。この冬はどうなるのだろうか。寒そうな気もする。雪国では大雪が降っているようだ。

東京ジャズ2007を録画してみていなかったのに気づいて、見始めたら、これがけっこうおもしろい。初期の東京ジャズは、ハービー・ハンコック主体で、そこがどうも気に入らなかったが、彼がこなくなってから、多様になり、おもしろくなったのかもしれない。これは、行くべきだったと後悔する。やはりライブは見ておかないと、そのプレイヤーがどういう音楽をするか本当にはわからない。

4日分のうち、3日分見たけれど、何人か気になるアーティストがいた。歌手のステファン・ケントという人はまったく知らなかったけれど、けっこうこれがいい。雰囲気があるし、わかりやすい曲をやってくれるし、CDを買いたくなった。日本が好きそうなのもいい。

ランディー・ブレッカーを中心としたバンドは、ビル・エバンス、ハイラム・ブロックと実力者揃いで、ブロックが大阪生まれというのは知らなかった。虎のシャツを着ていたのはそのせいだろうか。そのバンドのなかで、ドラムスを叩いていたロドニー・ホームズというのがすごい。背が相当に小さい感じだけれど、手の動きがあまりにすばやい。タイトだし、これは注目株だ。

リー・リトナーのバンドは、ビル・エバンスのほかに、アレックス・アクーニャ、ただの木の箱を叩いて超絶技巧を見せるし、ベースはブライアン・ブロンバーグだし、キー・ボードと歌がパトリース・ラッシェンだしと、これはなかなかすごかった。ボブ・ジャームズのバンドは、彼を除くと皆黒人。そのなかでDJのロドニー・ホームズというのがすごい。

全体に見ていて、白人と黒人との関係が昔よりずいぶんと変わってきたのを感じる。自然に融合しているし、お互いがお互いを尊重しているのを感じる。これは、昔だと考えられないことではないか。そんなところでも勉強になった。

« 11月23日(木)『日本の10大新宗教』見本が届いた | Main | 11月25日(日)『スイングジャーナル』を買ってみた »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/17174364

Listed below are links to weblogs that reference 11月24日(土)東京ジャズに行かなくては:

« 11月23日(木)『日本の10大新宗教』見本が届いた | Main | 11月25日(日)『スイングジャーナル』を買ってみた »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31