無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 2月13日(水)信じられないほど寒い日に取材やらセミナーやら | Main | 2月15日(金)佐渡から解放された日蓮の文章はあまりおもしろくない感じだ »

February 14, 2008

2月14日(木)無党派が流行語大賞をとったのはあの1995年だ

夜中はひどく寒かったようだ。今日の日中は少しましな感じ。それでも寒い。

『日本宗教美術史』の原稿、鎌倉時代を最後まで書く。これをもう一度見直さなければならない。それが終わってから、室町・桃山時代へ進む。ここからが、何を取り上げるか、どういう角度から取り上げるかが難しい。

水野和夫さんとの対談本、原稿があがったので、それに目を通す。かなり補足されている。全体を通読して、おおむねこれで行けそうな気がした。それほど大きく手を入れる必要はないのでないか。

90年代研究会で何か発表はといわれているが、「無党派(層)」について考えてみたくなってきた。それが流行語大賞をとったのが1995年で、受賞者は青島幸夫氏。あの年はそんなことがあったのかと改めて思うが、なぜ無党派が生まれてきたのか、その意味はどこにあるのか。90年代の政治を考える上で重要なテーマではないだろうか。

« 2月13日(水)信じられないほど寒い日に取材やらセミナーやら | Main | 2月15日(金)佐渡から解放された日蓮の文章はあまりおもしろくない感じだ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/40123612

Listed below are links to weblogs that reference 2月14日(木)無党派が流行語大賞をとったのはあの1995年だ:

« 2月13日(水)信じられないほど寒い日に取材やらセミナーやら | Main | 2月15日(金)佐渡から解放された日蓮の文章はあまりおもしろくない感じだ »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31