無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 2月5日(水)夕方から深夜にかけていろいろとあった一日 | Main | 2月7日(木)和田中の卒業生として憂慮することがある »

February 06, 2008

2月6日(水)社会学の市野川君が代表者であることになんだか納得できないものを感じる

いつものように原稿書き。『3つの系統』の原稿、一応最後まで書ききる。これを直してから、全体を見直す予定。それでどうするか、考えることになる。

夕方、朝日新聞の取材を受ける。テーマは厄年について。記者は佐野厄除け大師に行ってきたそうだが、大師側の話しでは、最近、茶髪やピアスの若者たちが増え、祈願して貰って帰って行くという。水子供養の関連だろうが、若い人たちもまた、厄除けという機会を必要としているようだ。

東大の駒場地区では、駒場地区事業場過半数代表者信任投票というのがあるという。一種の組合のようなものらしいが、その代表者に社会学者の市野川容孝君がなっていて、また再選のため立候補しているらしい。彼の抱負というのも添付されていた。たしかに、必要なことなのかもしれないが、本当に彼にとってそれはやらなければならないことなのだろうか、大いに疑問を感じた。きっとその有能さが評価されてのことだろうが、ちょっと納得できない。

夜は、岡田ジャパンのワールドカップ予選初戦を見る。実力差がそのまま出たような試合だが、タイの選手のシュートはすばらしかった。タイはホームだとめっぽう強いらしい。茨の道が続くのだろう。

« 2月5日(水)夕方から深夜にかけていろいろとあった一日 | Main | 2月7日(木)和田中の卒業生として憂慮することがある »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/40017277

Listed below are links to weblogs that reference 2月6日(水)社会学の市野川君が代表者であることになんだか納得できないものを感じる:

« 2月5日(水)夕方から深夜にかけていろいろとあった一日 | Main | 2月7日(木)和田中の卒業生として憂慮することがある »

December 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31