無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 10月31日(金)『民族化する創価学会』の見本が届く | Main | 11月2日(日)初めてのはとバス »

November 01, 2008

11月1日(土)リンのマジックDCを聞いて納得の音に感心する

Sdim0565_2

11月になった。海老蔵のカレンダーも「海神別荘」に変わる。後今年も2ヶ月になった。

朝、出しっぱなしにしていた資料を整理する。もっとも、宗教美術史で参考にしている図録など、高さがあって、本棚に入らない。よって、積んでおくしかないが、ほかにゲラなどいらないものを捨てる。

午後、新宿へ行く。まず、タワーレコードに寄って、来週の大正大学の授業で使う音楽を探す。コーランの朗誦などワールドミュージックというか、宗教音楽をいくつか買う。それから、伊勢丹へ行く。昨日買ったものを受け取るのが目的だが、まず8階に行って、リンのショールームを見る。

リンでは、最近、ハードディスクに音楽を収納して、それを聴く新しいシステムを開発し、3つの機種が出ているが、そのうち一番値段の安いマジックDSを聞かせてもらう。ジャズのCDからリッピングしたものは、家にあるものだったりするので、比較がしやすい。途中で、CDプレーヤーとの比較を聞かせてもらったが、かなり違うのがわかった。明らかにCDプレーヤーより、DSの方が優れている。音が広がってくるし、なんだか聞いていると眠くなる。それは、音が心地のいいせいだ。やはりハードディスクに収納する方向性は正しいのだろう。ちょっとリンが欲しくなった。

ヒッキーフリーマンでレザーのブルゾンと綿のパンツを受け取るが、店の人がそれに会うシャツを用意している。ベルトのほうは却下したが、シャツはなかなかいい。それを購入することにする。コートも見せてもらったが、けっきょく、店頭に並んでいるものから選ぶのではなく、生地を選び、それを仕立ててもらう形になってしまう。今日見たのでは、かなりさわり心地のいいものがあったが、そう簡単には変えない。とりあえず、次ということで品物を受け取って帰る。

« 10月31日(金)『民族化する創価学会』の見本が届く | Main | 11月2日(日)初めてのはとバス »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 11月1日(土)リンのマジックDCを聞いて納得の音に感心する:

« 10月31日(金)『民族化する創価学会』の見本が届く | Main | 11月2日(日)初めてのはとバス »

February 2024
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29