無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 1月14日(水)今日はなぜか食は東南アジア風で朝日カルチャーセンターでの講座が決まる | Main | 1月16日(金)日蓮の勉強会に出て紀伊國屋と伊東屋に寄る »

January 15, 2009

1月15日(木)ヒラリー・ハーンのリサイタルにオペラシティーに出かける

今日は家で仕事。『ぼくが宗教を』の原稿、2章を書く。テーマは、「信仰」について。これがなかなか難しいが、けっきょく、イニシエーションの話しをすることにしたら、まとまった。22枚ほど書いて、それをグーグルのドキュメントにアップする。次は、「奇跡」がテーマ。アカデミズムからすると、一番扱いにくいテーマだけれど、ちょっと角度を変えると書ける気がしてきた。

夕方外に出てみると、驚くほど寒い。初台のオペラシティーに出かける。ヴァイオリニストのヒラリー・ハーンのリサイタル。偶然彼女のCDを買ってからファンになった。これまでは、オーケストラとの共演しか聞いたことがなかったが、今回は、ピアノが伴奏につく。途中ブラームスのハンガリー舞曲集の5番だけ聞き覚えがあったけれど、後は曲がまったくわからない。

休憩の時、パンフレットが500円と安かったので、それを買い、どういう曲をやっていたのかをたしかめる。イザイ、アイヴズといった名前があがっていた。イザイの曲は無伴奏で、これが一番よかった。アイブズという人はちょっと変わった人のようで、曲のなかに賛美歌とか民謡を引用しているらしい。その知識をもって後半を聞くと、たしかに引用されているのがわかった。そのやり方は、フォークナーの小説に似ているようにも思えた。ここがアメリカの不思議なところで、相当に前衛的な手法が発達している。ただ、ピアノの伴奏、ウクライナの人なので、アメリカのそうした部分とそぐわない気がした。

« 1月14日(水)今日はなぜか食は東南アジア風で朝日カルチャーセンターでの講座が決まる | Main | 1月16日(金)日蓮の勉強会に出て紀伊國屋と伊東屋に寄る »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/43751615

Listed below are links to weblogs that reference 1月15日(木)ヒラリー・ハーンのリサイタルにオペラシティーに出かける:

« 1月14日(水)今日はなぜか食は東南アジア風で朝日カルチャーセンターでの講座が決まる | Main | 1月16日(金)日蓮の勉強会に出て紀伊國屋と伊東屋に寄る »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31