無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 2月15日(日)娘の結婚相手のご両親とはじめてお会いする | Main | 2月17日(火)今年3冊目の『10の悩みと向き合う』の見本ができる »

February 16, 2009

2月16日(月)風邪なので書評を一本書いただけ

風邪が抜けない。咳が出る。からだをゆるめるために咳というものは出るらしく、それにはいつも時間がかかる。そんなわけで、あまり仕事をしなかった。朝、『諸君』から頼まれていた釈徹宗の『不干斎ハビアン』の書評だけは、今日が締め切りなので、書かなければならなかった。3枚ほど。その後は、『宗教理解』の本の次の章の構成だけを考える。これで、今日は終わり。

後は、文藝春秋に載っている芥川賞の受賞作を読む。最初はもたもたしていて、何の話しか見えてこなかったけれど、途中から筋がはっきりしてきた。ただし、最後の部分、主人公の病気の箇所がいったい何のための話しなのかわからない。時節にあわせて、派遣労働の苦しさ的な物語として売られているようだが、中身はまるで違う。みな、大学を出ているし、貯金だってしている。パートに出れば、離婚して独立できるだけの力ももっている。ただの「アラサー」の物語ということだろうか。こういうのが今の文学だとするなら、文学なんてまったく意味がない。少し上手に書けているから賞を上げる的な感覚なのだろう。選考する作家も、なげやりだ。

DSの方、リッピングがやっかいだ。ソフトによって、読んでくれるCDと読んでくれないものがある。3種類もソフトがあるのは、不安定さゆえのことだろうか。CDの情報が取得できないと、読み込んでも意味がない。この作業には、これからも面倒がつきまといそうだ。

« 2月15日(日)娘の結婚相手のご両親とはじめてお会いする | Main | 2月17日(火)今年3冊目の『10の悩みと向き合う』の見本ができる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/44084157

Listed below are links to weblogs that reference 2月16日(月)風邪なので書評を一本書いただけ:

« 2月15日(日)娘の結婚相手のご両親とはじめてお会いする | Main | 2月17日(火)今年3冊目の『10の悩みと向き合う』の見本ができる »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30