無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 2月26日(木)『ぼくが宗教を理解するためのいくつかの方法』の原稿を書き上げ読売テレビのインタビュー取材を受ける | Main | 2月28日(土)2月もいつのまにか最後の日になったが寒暖の差が激しくからだにはきつい »

February 27, 2009

2月27日(金)締め切りが近い原稿を書き新しい本に手をつけ日蓮を学び懸案のスプリングコートを買う

2月もあと2日になった。朝日新聞から出ている『大学ランキング』で宗教系の大学について書くことになった。その原稿を書く。5枚ほどなので、1時間半くらいで完成する。

その後、3月中には仕上げなければならない『日本宗教事件史』の原稿に着手する。これは、日本の宗教史のなかから24の項目を選び出し、それについて書いていくもの。最近、20、10、12と、細かな項目で組み立てていく仕事が続いている。1冊分の長いストーリーを考える必要はないが、各項目がかなりタイトだし、相互にどのように関連させるかも問題になる。ただ、今回は、歴史を追っていくものなので、最後になってようやくこつがつかめてくるというパターンにはならないだろう。

午後は、日蓮遺文の勉強会。先週静岡の日蓮宗で講演をすることになり、福神の上杉さんなども関係していたので、1週のばしてもらった。「撰時抄」の2回目。日蓮が、不空三蔵の漢訳について批判している箇所がおもしろかった。そこまでさかのぼって批判するような人間は、日本には他にいないのではないだろうか。やはり日蓮はユニークだ。

勉強会が終わった後、会計事務所に支払い調書の残りを届け、武蔵野歯科でヒルズで使う電動歯ブラシを受け取り、紀伊國屋書店を見て、伊勢丹ではリンの売り場でリッピングについて聞く。さらに、5階に寄って、ヒッキー・フリーマンの売り場に寄るが、前回話題になっていたオレンジのスプリングコートが待っていた。インポートで、雑誌を入れるポケットなどもついている。スプリングコートのたぐいがなくて不便をしていたので、それを買う。それから、春夏用のレザーのブルゾン、昨年のもので半額だというので、それも買う。ブルゾンもちょうどなかったので都合がいい。これで、一年をカバーできる服がそろった。これからは、何を買うか。それが問題になる。

« 2月26日(木)『ぼくが宗教を理解するためのいくつかの方法』の原稿を書き上げ読売テレビのインタビュー取材を受ける | Main | 2月28日(土)2月もいつのまにか最後の日になったが寒暖の差が激しくからだにはきつい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/44194138

Listed below are links to weblogs that reference 2月27日(金)締め切りが近い原稿を書き新しい本に手をつけ日蓮を学び懸案のスプリングコートを買う:

« 2月26日(木)『ぼくが宗教を理解するためのいくつかの方法』の原稿を書き上げ読売テレビのインタビュー取材を受ける | Main | 2月28日(土)2月もいつのまにか最後の日になったが寒暖の差が激しくからだにはきつい »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31