無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 5月10日(日)母の日はすでに済ませていて記事などの整理をしたら急に取材が入る | Main | 5月12日(火)小幡さんの新著になんと私の発言が二度も引かれている »

May 11, 2009

5月11日(月)小沢氏の辞任と小室氏の執行猶予について思うこと

つい先日、小幡さんから、民主党はどうしたらいいのかと聞かれた。そのとき、私は、小沢氏が辞職しなければならないのは前提だが、辞める際に、一悶着起きて、それで関心が民主党の動向に集まり、その上で、新しい代表が選ばれればいいのではないかと言ってみた。残念ながら、そうした方向には行かなかったようだけれど、小沢氏が辞めるまで、待っていなければならないというのはいかがなものだろうか。

一方で、小室氏には執行猶予がついた。私は、自分の経てきたところから、人が再起するという点にとても関心がある。その点で、小室氏がこれからどのように自分を持ち直していくのかに興味を持つけれど、彼の場合相当にその道は険しいように思う。小室サウンドというのは、私にはちょっと耐えられないところがあり、そうした音楽が流行しなくなってホッとしている面がある。おそらく、あのサウンドが流行した時代背景もあるのだろう。その背景が、今ない状態で、彼はどういう音楽を作るのだろうか。イージーな生活から出てきた音楽が本質だとすれば、そういう生活を送れなくなること自体が相当なダメージだ。このまま、大きな変化がなければ、道を見つけられないまま、自分に失望していくことになるかもしれない。執行猶予がつくよう努力してきた周りの人々の善意が生かされることになるのかどうか、今はそれをうまく見通せない。

« 5月10日(日)母の日はすでに済ませていて記事などの整理をしたら急に取材が入る | Main | 5月12日(火)小幡さんの新著になんと私の発言が二度も引かれている »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/44982386

Listed below are links to weblogs that reference 5月11日(月)小沢氏の辞任と小室氏の執行猶予について思うこと:

« 5月10日(日)母の日はすでに済ませていて記事などの整理をしたら急に取材が入る | Main | 5月12日(火)小幡さんの新著になんと私の発言が二度も引かれている »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30