無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 6月1日(月)もうすでに梅雨の前兆がはじまっていそうな6月に入りブッダに感情移入できない難しさを感じる | Main | 6月3日(水)四方田氏の研究室をはじめて訪れる »

June 02, 2009

6月2日(火)多々良学園問題について書いた原稿が載った『仏教企画通信』が送られてきた

先日原稿を書いた曹洞宗関係の通信『仏教企画通信』の第16号が送られてくる。私が書いたのは、「多額の損失を出しても企業のように責任が問われない宗教団体の認識の甘さ」というもの。今、曹洞宗では多々良学園の問題が、波紋を呼んでいるが、それについてコメントをした。曹洞宗では、宗門立の駒澤大学も投資で多額の損失を出している。過去にも、類似の問題があった。なぜ、そうしたことが頻発するのか。今回の原稿では、檀家の立場から書いてみた。

『ブッダのことば100』のブッダのことばの部分、一応第1稿というレベルまで直してみる。あと、前書きを10枚ほど書いてみる。これに解説をつけることで、本が完成することになるのだろうか。この点は打ち合わせをしないといけない。

『教養としての日本宗教事件史』のゲラが送られてくる。これには、かなり時間がかかりそうだ。

午後には、幸福の科学が立ち上げた幸福実現党について取材を受ける。今、政党を立ち上げることにどういった意味があるのだろうか。永田町界隈ではさまざまな噂が飛び交っているが、全選挙区に候補者を立てるというのだから、壮大な試みだ。果たして勝算はあるのだろうか。

« 6月1日(月)もうすでに梅雨の前兆がはじまっていそうな6月に入りブッダに感情移入できない難しさを感じる | Main | 6月3日(水)四方田氏の研究室をはじめて訪れる »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/45214898

Listed below are links to weblogs that reference 6月2日(火)多々良学園問題について書いた原稿が載った『仏教企画通信』が送られてきた:

« 6月1日(月)もうすでに梅雨の前兆がはじまっていそうな6月に入りブッダに感情移入できない難しさを感じる | Main | 6月3日(水)四方田氏の研究室をはじめて訪れる »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31