無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 7月31日(金)『友だち難民のための友情論』の2稿が完成し『究極の東大受験必勝法』の表紙デザインが決まりライブラリー・トークは10月13日になる | Main | 8月3日(月)月初めということで恒例の新しい本の仕事始め »

August 02, 2009

8月2日(日)『創価学会』が朝日新聞の売れてる本で取り上げられていたびっくりする

朝起きて、新聞を開いてびっくり。朝日新聞の書評欄、「売れてる本」で『創価学会』(新潮新書)のことが取り上げられていた。なんとなくこの欄は、最近のベストセラーを扱っているように思っていたが、そうでもないらしい。そういえば、ごく最近『ノルウェイの森』も、取り上げられていた。書いてくれた佐々木俊尚という方は存じ上げないが、衆院選を前に、なかなか興味深い書き方だと思った。意図的な誤読も、今の文脈から考えると大いに意味がありそうだ。この書評、インパクトは大きい。アマゾンでは、100位以内に入っていた。

朝は、そのまま新宿へ出て、ピカデリーで『ハリーポッター』の最新作を見る。実は、映画館でこのシリーズを見たのははじめて。最終刊の前ということで、なんとなくその予告編という感じもしたが、前半よりも後半のほうが面白かった。シリーズも終わりになると、話しがひどく複雑になり、とても2時間強の映画では扱えないはずだが、その点を考えるとよくまとまっていると言えるかもしれない。それにしても、お金のかけ方はすごい。今一番豪華な映画だろう。俳優陣も相変わらず名優揃いで、それだけでも楽しめる。

伊勢丹のリンの売り場に寄って、情報を得ようとしたが、意外に入っていなかった。新しい電源システムは、銀座のサウンドクリエイトでないと比較試聴できないらしい。やはり、スニーキーを書斎に導入したいと思うが、スピーカーをいれて40万円なので、それはやはりすんなりとはいかない。

今週は、寺門興隆の創価学会の連載が掲載されたのが、唯一の雑誌掲載。ほかには、TBSラジオへの生出演か。そして、朝日新聞での『創価学会』の紹介。それなりに盛りだくさんな感じがした。

« 7月31日(金)『友だち難民のための友情論』の2稿が完成し『究極の東大受験必勝法』の表紙デザインが決まりライブラリー・トークは10月13日になる | Main | 8月3日(月)月初めということで恒例の新しい本の仕事始め »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/45815762

Listed below are links to weblogs that reference 8月2日(日)『創価学会』が朝日新聞の売れてる本で取り上げられていたびっくりする:

« 7月31日(金)『友だち難民のための友情論』の2稿が完成し『究極の東大受験必勝法』の表紙デザインが決まりライブラリー・トークは10月13日になる | Main | 8月3日(月)月初めということで恒例の新しい本の仕事始め »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31