無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 1月29日(金)『葬式は、要らない』の広告が毎日新聞に出て文教堂のランニングにも入る | Main | 2月1日(月)無縁社会という背景があるのか『葬式は、要らない』は早くも重版になった »

January 30, 2010

1月30日(土)『葬式は、要らない』はアマゾンで100位以内に入るが私立大学は相当に深刻な事態を迎えそうだ

おかげさまで、新刊の『葬式は、要らない』が好調。アマゾンでは、最高で今のところ79位まであがっている。新書文庫では19位。文教堂でも、新書部門で15位前後。教養新書だとおそらく5位くらい。なかなか出足がいい。本というのは、つくづくギャンブルだと思う。売れると売れるし、売れないと売れない。毎月本を出していると、毎月ジャンボ宝くじを買っているような感覚がある。果たしてそれでいいのかということはあるだろうが、それも現代のありようだろう。

今日の重大ニュースはあまり目立たないが、大都市圏への人口流入がストップしたという記事だろう。名古屋大阪では、昨年減少に転じた。東京でも、この何ヶ月は転出の方が多いらしい。大都市に出てきても、成功するとはかぎらない。ならば、セイフティーネットの一応ある地元にいた方がいい。地元志向はこれから強まるだろう。

地元志向と言うことでは、今年の受験戦線が注目される。国立大学の志願者は確実に増えている。これに地元の公立大学への志願者がおそらくは急増するだろう。そうなると、当然私立大学があおりをくう。今年は、私立大学にとっておそらくは深刻な年となるだろう。志願者は大幅に減り、定員に満たない大学が続出する。しかも、来年以降も回復の見込みはない。となると、けっこう規模の大きな大学でも、深刻な経営危機に陥る。大学の先生たちも相当に大変だろう。若い研究者は、大学志向を諦めるべきだ。

« 1月29日(金)『葬式は、要らない』の広告が毎日新聞に出て文教堂のランニングにも入る | Main | 2月1日(月)無縁社会という背景があるのか『葬式は、要らない』は早くも重版になった »

文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/47433032

Listed below are links to weblogs that reference 1月30日(土)『葬式は、要らない』はアマゾンで100位以内に入るが私立大学は相当に深刻な事態を迎えそうだ:

« 1月29日(金)『葬式は、要らない』の広告が毎日新聞に出て文教堂のランニングにも入る | Main | 2月1日(月)無縁社会という背景があるのか『葬式は、要らない』は早くも重版になった »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31