無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 3月22日(月)益田勝実先生の訃報に接しご冥福をお祈り申し上げます | Main | 3月24日(水)地上波のテレビで本が紹介されさえすれば売れるという現状について »

March 23, 2010

3月23日(火)宮崎哲弥氏の「トーキング・ヘッズ」という新番組の収録をする

朝6時前に目が覚めてしまい、あまり寝られそうにないし、昨日は早く寝ているので、起きて仕事をする。朝食後も仕事をし、そこからヒルズへ。

50本の名画シリーズは、「スタンド・バイ・ミー」。「ローマの休日」の2本あとで、「エデンの東」の前というのは、昔大学の一般教養で授業をしていたときに映画をとりあげたときのようなラインナップだ。その選択が少し不思議に思う。

昼食後、原宿のBS朝日のスタジオへ。宮崎哲弥氏のCS朝日ニュースターでの新しい番組「トーキング・ヘッズ」の第一回ゲストに呼ばれていて、その収録をする。番組の名前の通り、ゲストがしゃべっている顔をクローズアップで撮り続けるので、どうしていいものかかなり苦労した。話は葬式。第二回のゲストは、先日「プライムニュース」に小幡さんと出ていた徳川氏。宮崎氏とは大学の同じゼミというが、20数年ぶりの再会とか。少しお話をする。

ヒルズに戻り、『ボス』という雑誌の編集長からインタビューを受ける。『葬式は、要らない』についての著者インタビュー。それが終わってから、角川書店の編集者が来て、再校ゲラを渡す。格別問題はなし。

『葬式は、要らない』は順調に版を重ね、28万部になった。

« 3月22日(月)益田勝実先生の訃報に接しご冥福をお祈り申し上げます | Main | 3月24日(水)地上波のテレビで本が紹介されさえすれば売れるという現状について »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/47891271

Listed below are links to weblogs that reference 3月23日(火)宮崎哲弥氏の「トーキング・ヘッズ」という新番組の収録をする:

« 3月22日(月)益田勝実先生の訃報に接しご冥福をお祈り申し上げます | Main | 3月24日(水)地上波のテレビで本が紹介されさえすれば売れるという現状について »