無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 6月16日(水)取材などを集中的にこなす | Main | 6月18日(金)たかじんの番組に出るために大阪に行きついでに大阪陶磁美術館と荒川修作・ルノアールを見てもう日本人は印象派を卒業していいのではないかと思う »

June 17, 2010

6月17日(木)誘われるままに「ビアパラ」で昼間からビールを飲んでしまった

朝は、『中央公論』から頼まれているブックガイドの原稿を書く。時間がなくて、最後が書けなかった。

ヒルズへ。「午前10時の映画祭」いったい何本目になるかわからないが、『大脱走』を見る。はじめて観た映画だが、昔映画だか、テレビだかでよく顔をみた俳優がかなり出ていて、不思議になつかしかった。デイヴィッド・マッカラムは、先週の『ブリット』に出ていたロバート・ボーンと、ナポレオンソロに出ていたのを思い出す。実話にもとづいているというが、やはりそこにリアリティーがある。ナチスのもとでの収容所でも、これほどのんきだったのだろうか。そこが不思議だった。

映画が終わると、長かったのですでに13時になっている。食事をしようとしたら、ヒルズのアリーナで「ビアパラ」という催しをやっていて、それにつられて、昼間っからドイツ・ビールを飲んでしまった。ちょうど、教え子の岩崎さんも来たので、一緒に飲む。これでは仕事にならないが、それでも覚めてから一仕事し、床屋によって帰る。明日は、大阪に行く。

« 6月16日(水)取材などを集中的にこなす | Main | 6月18日(金)たかじんの番組に出るために大阪に行きついでに大阪陶磁美術館と荒川修作・ルノアールを見てもう日本人は印象派を卒業していいのではないかと思う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 6月16日(水)取材などを集中的にこなす | Main | 6月18日(金)たかじんの番組に出るために大阪に行きついでに大阪陶磁美術館と荒川修作・ルノアールを見てもう日本人は印象派を卒業していいのではないかと思う »