無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 12月13日(月)『末っ子男子のオトし方』が白夜書房から出版された | Main | 12月15日(水)聞く耳を持った僧侶の人たちと議論する »

December 15, 2010

12月14日(火)『婦人公論』のために生まれ順と介護について語る

朝は、冠婚葬祭でハロウィンについて書く。それから、墓の原稿を書く。墓というものがいかにやっかいなことになっているか、その現状について書いた。これで、2章分ができた。

午後は、中央公論社へ。『婦人公論』の取材で、介護と生まれ順についてインタビューに答える。第一子は介護に苦手で、末っ子の方が得意など、いろいろと答える。生まれ順も、こうした面ではシリアスな問題に結び付いていく。

夜は、池袋の「Resat」の店で、『末っ子男子のオトし方』の打ち上げ、編集者とライターのほかに、発売元の白夜書房の末井さんも出席。最初、二人だけだったときには、『死んだらどうなる』という本はどうかとお誘いを受ける。店のメニューも行くたびに新しいものが増えている。弟の同級生だというトルコ人も働くようになり、メンバーも変わってきた。火曜日だが、案外客が入っている。

« 12月13日(月)『末っ子男子のオトし方』が白夜書房から出版された | Main | 12月15日(水)聞く耳を持った僧侶の人たちと議論する »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/50306022

Listed below are links to weblogs that reference 12月14日(火)『婦人公論』のために生まれ順と介護について語る:

« 12月13日(月)『末っ子男子のオトし方』が白夜書房から出版された | Main | 12月15日(水)聞く耳を持った僧侶の人たちと議論する »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31