無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 3月2日(水)『冠婚葬祭入門』と『葬式は、要らない』はちょうど刊行日が40年違う | Main | 3月4・5日(金土)静岡の舞台芸術センタースプリング・シーズンの公演を見に出かける »

March 04, 2011

3月3日(木)墓をバックに写真を撮られニューヨーク風のベリーダンスを見る

午前10時の映画祭は「素晴らしき哉、人生!」。眼鏡を忘れてしまい、字幕が見にくかった。これは失敗。内容は、たわいのない夢物語と言えるが、見ながら黒沢明の「醜聞(スキャンダル)」を思い出した。クリスマスが舞台と言うのも似ているが、むしろテイストがそっくりな感じ。黒沢が真似たのだろうか。前後関係は調べていない。この映画好評なのか、金曜などは2スクリーンで5回も上映される。

午後は、朝日新聞の取材で、青山霊園で写真を撮られる。墓をバックに写真を撮られるのは20年ぶり。当時刊行されていた『現代』で、これからの若手50人が紹介されたとき、『戒名』の本を出すことになっていたことから、雑司ケ谷霊園で写真を撮られた。このときの50人は結構その後活躍していて、大澤君とか、落合夫人とか、ハイパーメディアクリエイターなども入っている。

ヒルズに戻って、インタビューを受け、あとは、編集者との打ち合わせが一件と、たちばな出版の取材が一件。新聞記者と編集者がかつての同僚だったということが判明し、再会のあいさつを交わしていたのには驚いた。

夜は、青山のトルコ料理「ハーレム」で、電通の渡辺、元井両氏と会食。ニューヨーク風のトルコ料理と言う感じで、ベリーダンスもニューヨーク風でつまらなかった。

« 3月2日(水)『冠婚葬祭入門』と『葬式は、要らない』はちょうど刊行日が40年違う | Main | 3月4・5日(金土)静岡の舞台芸術センタースプリング・シーズンの公演を見に出かける »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/51027339

Listed below are links to weblogs that reference 3月3日(木)墓をバックに写真を撮られニューヨーク風のベリーダンスを見る:

« 3月2日(水)『冠婚葬祭入門』と『葬式は、要らない』はちょうど刊行日が40年違う | Main | 3月4・5日(金土)静岡の舞台芸術センタースプリング・シーズンの公演を見に出かける »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31