無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 9月29日(木)リターン・トゥー・フォーエバーが日本に帰ってきた | Main | 10月3日(月)10月の秋空は美しい »

October 01, 2011

9月30日(金)「ストリート・オブ・ファイヤー」を見たら『世界の宗教がざっくりわかる』が重版になる

朝、ホテル・オークラを出て、神谷町の駅へ。有楽町に出て、みゆき座。今ここでは午前10時の映画祭の去年の分、赤のシリーズとして上演しているが、2作だけ、新しいものがある。契約の関係で今年上映できないものの代わりということだ。その一つ、「ストリート・オブ・ファイヤー」を見る。見たことのない映画で、聞いたこともなかった。ロックの映画と銘打たれているが、中身は完全な西部劇。一人のヒーローが悪の軍団に挑むというもの。そこに、軍隊にいたやけに強い女などがからむ。

展開も予想できるが、ヒーローものに徹していて、そこがけっこうおもしろい。今だと、CGが使われることになるのだろうが、80年代なのでそれがない。やはり役者が肉体を使って演じたものの方が、「ハスラー」もそうだが、面白い。やがて、脱CGの時代が来ることを期待したい。

Ebizo_2

そのあと、阪急のメンズ館の海老蔵の広告を見たり、横断歩道の白線を消す作業を見学したり、交通安全クイズに答えて、景品をもらったりする。それから、和光で買い物をして、松坂屋の食堂で昼食をとる。500円のランチがあった。朝もマックだったので、昨日散在した分を取り戻す。予定では、そのあと、山種美術館に行く予定にしていたが、あまりに暑いので、中心し、ヒルズへ。行ってみたら、ベストセラーズの担当編集者がいてびっくり。私のところに来たのではなく、津田さんのところに来たとのこと。津田さんも、ツイッターを見ていると、ひどく忙しい。

夕方までヒルズにいるが、新潮新書の『世界の宗教がざっくりわかる』が重版になったとのこと。ちょっと時間がかかったが、これで新潮新書は出したものすべてが版を重ねたことになる。なかなかいい成績だ。ものもらいだか、目が痛いので、そのまま帰る。


« 9月29日(木)リターン・トゥー・フォーエバーが日本に帰ってきた | Main | 10月3日(月)10月の秋空は美しい »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/52877717

Listed below are links to weblogs that reference 9月30日(金)「ストリート・オブ・ファイヤー」を見たら『世界の宗教がざっくりわかる』が重版になる:

« 9月29日(木)リターン・トゥー・フォーエバーが日本に帰ってきた | Main | 10月3日(月)10月の秋空は美しい »

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28