無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 1月6日(金)2月に出す本の校正をしつつトースターを買う | Main | 1月10日(火)ルテアトル銀座に玉三郎と松緑を見に行く »

January 10, 2012

1月9日(月)休みのはずなのに全然休みにならない日『怪処』という雑誌をもらう

正月からあまり休みという感じがしないし、この3連休もすべて仕事になった。

朝は、家で仕事。『ローマで王女が知ったこと』が筑摩書房で文庫になるので、そのための原稿の直しをする。女子大の先生が書いているというスタイルになっていたが、それだと現状に合わないので、そこら辺りを中心に筆を入れていく。午前中には全部は終わらなかった。

午後は、2時から取材。昨年末に頼まれたもので、今なぜアレフやひかりの輪に若い人が入るのかというテーマだが、やはり事情が変わったので、平田の話が中心になる。その取材に来た吉田悠軌さんという方から、『怪処』という同人誌をもらう。怪しげな場所についてのガイドのような本だが、これがなかなか面白い。


Kaisyo

そのあとも、文庫化の原稿を直していき、一応最後まで終える。それをファクスとメールをして、この作業は修了。それからは、親鸞の本の次の章の構想を立てるが、これが全体の山場になりそうで、なかなか難しい。

夜になって、7時から、津田大介さんのチームに取材を受ける。内容は平田のことで、こちらからどうかと提案したもの。1時間くらい話をするが、終わってから、伊藤青年の話などが出て興味深かった。

8時には幻冬舎の編集者が来て、校正したゲラを渡す。その作業と、ちょっとした提案について話し合ったので、10時近くになってしまった。この時間に帰宅するのはけっこう珍しい。


« 1月6日(金)2月に出す本の校正をしつつトースターを買う | Main | 1月10日(火)ルテアトル銀座に玉三郎と松緑を見に行く »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/53701951

Listed below are links to weblogs that reference 1月9日(月)休みのはずなのに全然休みにならない日『怪処』という雑誌をもらう:

« 1月6日(金)2月に出す本の校正をしつつトースターを買う | Main | 1月10日(火)ルテアトル銀座に玉三郎と松緑を見に行く »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31