無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 4月3日(火)荒天のなかヒルズで三件の打ち合わせをこなすが発売一か月前の『映画は父を殺すためにある』がアマゾンで253位になっていた | Main | 4月5日(木)ようやく桜も咲き始め「アゴラ」に寄稿したり原稿を書いたり »

April 05, 2012

4月4日(水)新しい本の仕事にかかり樋口毅宏さんから小説が送られてきて著者のことを思い出す

家で仕事をする。日蓮の小説第一稿ができあがった。これは直さなければならないが、並行して新しい仕事に入る。今度は、結社について。今月中に書き上げなければならないようだ。

先日の町山君のお花見でお会いした小説家の樋口毅宏さんから小説が送られてきた。『さらば雑司ヶ谷』と『雑司ヶ谷R.I.P.』の2冊。後者では、私の『日本の10大新宗教』が参考文献として使われているという。読み始めてみると、たしかに随所に参考にしたと思しきところが出てくる。

その本の最後の部分を見て、思い出した。そこには、著者からしばらくの間図書館で貸出しないようにというお願いが書かれている。これは、ニュースになってことがあって、それを読んだのを思い出した。たしかに、図書館で読んで買ってくれないというのは文筆家にとっては困ったことだ。ただ、逆にこちらも図書館をさんざん利用しているところがあり、その兼ね合いが難しい。樋口さんは、ハードボイルドな感じが得意なようだから、ぜひ、どんどん量産して、図書館では予約待ちで何か月も借りられないという状態を作ってほしいと思う。

« 4月3日(火)荒天のなかヒルズで三件の打ち合わせをこなすが発売一か月前の『映画は父を殺すためにある』がアマゾンで253位になっていた | Main | 4月5日(木)ようやく桜も咲き始め「アゴラ」に寄稿したり原稿を書いたり »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/54394208

Listed below are links to weblogs that reference 4月4日(水)新しい本の仕事にかかり樋口毅宏さんから小説が送られてきて著者のことを思い出す:

« 4月3日(火)荒天のなかヒルズで三件の打ち合わせをこなすが発売一か月前の『映画は父を殺すためにある』がアマゾンで253位になっていた | Main | 4月5日(木)ようやく桜も咲き始め「アゴラ」に寄稿したり原稿を書いたり »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31