無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 7月19日(木)暑い中原稿を書いて映画の本の打ち合わせをするが明日からは巡業 | Main | 7月22・23日(日月)仙台での東日本葬送シンポジウムで基調講演をし本のための対談をする »

July 22, 2012

7月20・21日(金土)芦屋で講義をして京都で飲み「頼朝と重源」と大仏を見て静岡で「ネイムレス・ヴォイス」

金曜日は、朝から東京駅へ出て、新大阪へ。そこから新快速で芦屋。朝日カルチャーセンターの芦屋教室で「浄土真宗はなぜ日本でいちばん多いのか」について講義をする。参加者は45名ほどで、教室は一杯。そのせいか暑かった。

講義が終わってから、京都へ。宿泊先のセンチュリーホテルへ。つい先日も昼食に寄った。行きの新幹線で、原稿を書いていたので、それを整理して送る。『宗教は必要か』の第4章。本当はこの日が全体の締め切りのはずだが、後1章残ってしまった。これは来週。

Sdim5842


夜南座で、御厨研にいた手塚君と待ち合わせ、祇園の「かわもと」へ。調子に乗って飲み過ぎたかもしれない。ホテルに帰ってから、風呂も浴びないで寝てしまう。


Sdim5844


土曜日は、朝起きて近くで朝食をとり、奈良へ。ちょうど奈良国立博物館で「頼朝と重源」の初日。しかも、前の日芦屋で招待券をいただいた。すいていてゆっくり見られた。東京は開かれないだろう展覧会。

Sdim5851
そこから、東大寺へ。東大寺ミュージアムができてから初めて寄る。日光、月光菩薩など。ついでに大仏殿へ。相変わらず大仏は大きい。

暑かったので、タクシーで奈良駅へ。京都を経由してこんどは静岡。静岡芸術劇場で金森君のノイズムの公演「ネイムレス・ヴォイス」を見る。このグループの公演を撮影している篠山紀信氏が来てトークをする予定だったが、急病で大澤君がピンチヒッター。公演は、最初のペットボトルのところが面白いが、バレエらしさが出てしまうと、とたんにつまらなくなる。そこが課題だろう。

静岡へ出て、いつものとろろ屋で夕食。


« 7月19日(木)暑い中原稿を書いて映画の本の打ち合わせをするが明日からは巡業 | Main | 7月22・23日(日月)仙台での東日本葬送シンポジウムで基調講演をし本のための対談をする »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/55251529

Listed below are links to weblogs that reference 7月20・21日(金土)芦屋で講義をして京都で飲み「頼朝と重源」と大仏を見て静岡で「ネイムレス・ヴォイス」:

« 7月19日(木)暑い中原稿を書いて映画の本の打ち合わせをするが明日からは巡業 | Main | 7月22・23日(日月)仙台での東日本葬送シンポジウムで基調講演をし本のための対談をする »

November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30