無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 8月28日(火)『キリスト教入門』の見本ができ『タオ自然学』の重版が届く | Main | 8月30・31日(木金)我が家の夏休み最後のイベントも終わる »

August 30, 2012

8月29日(水)連載原稿を2本書きダイエーの章を書き上げるが恐山にも行くことになる

ひたすら家で原稿を書く一日になった。

まず、『一個人』の連載の原稿を9枚ほど書く。内容は、江戸時代に起こった神道の復古の動きについて。復古神道と言うと、平田篤胤のことが思い浮かぶが、すでに江戸の初期の段階からそうした動きがあった。それについて、出雲大社の遷宮との関係で論じてみた。

昨日書き上げた『日本企業の経営哲学』の第2章、ダイエーの項目を直す。これだけで、49枚になった。すでに100枚を超えている。次は、一番の山になるはずのトヨタだ。トヨタの経営哲学は、日本の代表的な経営の思想でもある。そこらあたりを書かなければならないが、かなり複雑なものになりそう。

最後に、『本の時間』の連載、最後のテーマの第一回を書く。そのお題は「葬式」。葬式については日ごろ考えているし、しゃべることも多いので、すらすらと書ける。一番問題は、その3回目かもしれない。これが13枚ほど。

かなり仕事がはかどったというか、頑張ったので、コーヒーを飲もうと外に出るが、店が休みだったので、フレッシュネスバーガーでビールを飲む。今週に入って、日に3件づつ仕事が入ってきていたが、今日はもうないだろうと思っていたところ、最後に一冊分の企画がきた。それから、対談をするために恐山にも行かなければならなくなる。恐山には、これまで行ったことがないのでよい機会になりそうだ。ただ、かなり遠いので2日がかりになる。

夜は、釈徹宗さんが出演されている「落語でブッダ」という番組を見る。維摩経が中心だが、番組の中身は小乗仏教の紹介のよう。これが今の流れでもある。

« 8月28日(火)『キリスト教入門』の見本ができ『タオ自然学』の重版が届く | Main | 8月30・31日(木金)我が家の夏休み最後のイベントも終わる »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/55539383

Listed below are links to weblogs that reference 8月29日(水)連載原稿を2本書きダイエーの章を書き上げるが恐山にも行くことになる:

« 8月28日(火)『キリスト教入門』の見本ができ『タオ自然学』の重版が届く | Main | 8月30・31日(木金)我が家の夏休み最後のイベントも終わる »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31