無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 5月13日(日)五十嵐武士さんが亡くなられたのに驚く | Main | 5月15日(水)キース・ジャレットのトリオ2回目のコンサートを聞く »

May 15, 2013

5月14日(火)中山法華経寺に急に行き「仏像半島」の展覧会と朝日カルチャーセンターでの「房総の日蓮」

今日は、朝日カルチャーセンターの千葉教室に行く日。その前に、千葉市美術館で開かれている「仏像半島」という展覧会を見に行く予定にしていた。

Dsc00597


Dsc00642


ところが、朝新聞を見ると、中山法華経寺で行われている「大荒行」で死者が出て、その在り方について議論が起こっているという記事が出ていた。法華経寺は千葉へ行く途中にある。それに行ったことがない。そこで急遽、行くことにする。

家で少し仕事をしてから、下総中山へ。法華経寺は駅からそれほど遠くない。格別何も行事がなく、境内は静か。新聞記事も関係ないようだ。祖師堂から、五重塔、鬼子母神をまつった本院、荒行堂などをめぐる。稲荷や八大竜王など、さまざまな神仏を祭っているところが、ここの特徴だろうか。もとは日蓮の在家の一番弟子、富木常忍の館から発展したものだが、こちらの方向にむかうとは当時誰も思わなかっただろう。庶民信仰が上回ったということかもしれない。

昼食をとってから千葉へ。タクシーで千葉市美術館。この「仏像半島」の展覧会は、意外と面白かった。布団を何枚も重ねたものを被った着衣の日蓮像をはじめ、60年に一度しか公開されない秘仏、さらには菩薩面を被った仏像など、興味深いものがいくつもあった。国宝などはない展覧会だが、素朴なところがかえってよかった。

歩いて、カルチャーセンターへ。始まる前、石巡礼の須田郡司さんが自分の講義を終えて、あいさつにこられる。本のなかで紹介したことがあるが、初対面。出雲大社の遷座のときにもいらしたようで、いろいろと話をする。著書を一冊頂く。私の講義にも出ていただいた。講義では、今日の成果を含め、日蓮の話をする。

« 5月13日(日)五十嵐武士さんが亡くなられたのに驚く | Main | 5月15日(水)キース・ジャレットのトリオ2回目のコンサートを聞く »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/57386938

Listed below are links to weblogs that reference 5月14日(火)中山法華経寺に急に行き「仏像半島」の展覧会と朝日カルチャーセンターでの「房総の日蓮」:

« 5月13日(日)五十嵐武士さんが亡くなられたのに驚く | Main | 5月15日(水)キース・ジャレットのトリオ2回目のコンサートを聞く »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30