無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 4月12日(日)平成中村座の桜席をはじめて体験して面白かった | Main | 4月14日(火)二件本の打ち合わせがあり都立図書館では調べもの »

April 14, 2015

4月13日(月)韓国KBSテレビの取材を受けてオウムについて語るが戦前の日本の軍国主義との関係が気になる

一日家にいた。天気も悪いし。

仕事としては、『宗教』の翻訳本で校閲から上がってきた疑問に答える。それから、共同通信から頼まれていた『謎解き般若心経』の書評を書く。これは、2枚ほどで短い。そのあとは、『八紘一宇』の本の続きで、宮沢賢治の章に入る。これが、10枚ほど進んだ。それから、岩波講座で書くものについて、レジュメを作って送る。

午後には、韓国のKBSのテレビクルーがきて、インタビューに応じる。日本についてのドキュメンタリー番組を作るらしい。聞かれたのは、主にオウムについて。地下鉄サリン事件20年ということで、いろいろと聞かれる。韓国の宗教事情について、最近では、無宗教が増えているとのこと。韓国でも、経済成長が一段落すると、日本のような状況が生まれるのだろう。キリスト教の進展も限界に来たに違いない。これからは、新宗教的なキリスト教が退潮し、もっと穏健なものに移行していくのではなかろうか。

今、最近岩波文庫で出た丸山真男『超国家主義の論理と心理』を読んでいるが、軍国主義の話、オウムと重なってきて興味深い。丸山の議論は知っていても、オウムの事件を通してそれがピンとくるという感じだ。日本はそれから少しも変わらなかったのだとすれば、それを日本人の精神のあり方の基調としてとらえることも可能になってくる気がする。

« 4月12日(日)平成中村座の桜席をはじめて体験して面白かった | Main | 4月14日(火)二件本の打ち合わせがあり都立図書館では調べもの »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/61437271

Listed below are links to weblogs that reference 4月13日(月)韓国KBSテレビの取材を受けてオウムについて語るが戦前の日本の軍国主義との関係が気になる:

« 4月12日(日)平成中村座の桜席をはじめて体験して面白かった | Main | 4月14日(火)二件本の打ち合わせがあり都立図書館では調べもの »

November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30