無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 4月15日(水)宮沢賢治の法華文学と『昭和天皇実録』にキンドルはどこへ行った | Main | 4月17日(金)NHK文化センターで『昭和天皇実録』を読む講座をやり川越で能を見て愛川欽也さんの訃報を知る »

April 17, 2015

4月16日(木)女子大の新渡戸記念室をはじめて学生と見学する

午前中は家で仕事。まず、今日の授業の準備。去年のものを半分使いつつ、あたらいい要素を入れていった。残りの時間では、『八紘一宇』の本の宮沢賢治の部分、最後まで書き上げる。

午後は大学へ。「宗教学」の授業をしたあと、演習では、新渡戸稲造の『武士道』を取り上げるので、本館にある新渡戸記念室に見学に行く。学生は3年生だが、来たことがあるというものが一人もいなかった。本館の2階と3階が使われていて、あっという間かと思ったら、6時までかかってしまった。

興味深かったのは、一つには、初期の建物の構想。本館はドーム型が予定されていて、寮も、4つの建物があり、中心にはセントラルキッチンがあって、各寮の建物と結んだ部分が食堂になっているという斬新なもの。すでに寮の建物はないし、ドーム型にもならなかったが、校門がそのままのほか、入った中心の部分は当初のままということがわかった。

後興味深かったのは、学生運動の時代に、女子大でもストがあり、校内で学生がヘルメットをかぶってデモをしていたこと。この時代、学長も4年で交代しているのは、それと関連するだろう。当時の寮の部屋が再現されていて、中まで入って見られるのも面白かった。

それが終わってから、吉祥寺に行き、佼成出版社の編集者と連載の打ち合わせをする。

« 4月15日(水)宮沢賢治の法華文学と『昭和天皇実録』にキンドルはどこへ行った | Main | 4月17日(金)NHK文化センターで『昭和天皇実録』を読む講座をやり川越で能を見て愛川欽也さんの訃報を知る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/61451440

Listed below are links to weblogs that reference 4月16日(木)女子大の新渡戸記念室をはじめて学生と見学する:

« 4月15日(水)宮沢賢治の法華文学と『昭和天皇実録』にキンドルはどこへ行った | Main | 4月17日(金)NHK文化センターで『昭和天皇実録』を読む講座をやり川越で能を見て愛川欽也さんの訃報を知る »