無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 5月11日(月)一日『八紘一宇』の本を書く | Main | 5月13日(水)『昭和天皇実録』の読みに苦労しヒルズで2件打ち合わせをこなす »

May 13, 2015

5月12日(火)本を売ったので歌舞伎座では吉兆で贅沢

午前中は家で仕事。最初にSJS関係の仕事。それからは、『八紘一宇』の本で、血盟団について書きあげる。次は、あまり資料がない「死なう団」について。どうなるだろうか。

そのあいだに、遠藤書店が来てくれて、要らなくなった本を買い取ってもらう。全部で2万2000円になった。

歌舞伎座夜の部へ。花籠で食事の予約をしようとしたら、もう一杯で、それなら本代もあるしということで、はじめて吉兆を予約する。歌舞伎座に来てはじめてのことだ。

最初は松緑の「丸橋忠弥」。酔っぱらいの話だが、日頃の松緑の生活を思わせる。最後の立ち回り、なかなか見ごたえがあった。

Sdim4399


それから吉兆へ。さすがにおいしいし、ワインも悪くない。ただ、30分の休憩だとあわただしく、たちまち5分前になってしまった。

次は「蛇柳」。歌舞伎18番の復活ものだが、はじめて見る。悪くはないが、勘十郎の振り付けは、ほかの演目のものを引用しすぎる傾向があって、それが問題。三味線など工夫があるのに、最後押し戻しも、新鮮味が薄い。

最後は、「め組の喧嘩」。いかにも菊五郎劇団の演目だが、役者がずいぶん若返った。なかでも、菊之助がかっこいい。「丸橋忠弥」でも、出番は一瞬だが、目立った。こんなところに成長の跡が示されているのだろうか。

« 5月11日(月)一日『八紘一宇』の本を書く | Main | 5月13日(水)『昭和天皇実録』の読みに苦労しヒルズで2件打ち合わせをこなす »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/61582152

Listed below are links to weblogs that reference 5月12日(火)本を売ったので歌舞伎座では吉兆で贅沢:

« 5月11日(月)一日『八紘一宇』の本を書く | Main | 5月13日(水)『昭和天皇実録』の読みに苦労しヒルズで2件打ち合わせをこなす »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31