無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 9月4日(金)実に充実した歌舞伎座秀山祭夜の部の「伽羅先代萩」 | Main | 9月7・8日(月火)カルチャーで講座をやった都合で浄土寺へ行き南座で「あらしのよるに」を見る »

September 06, 2015

9月5日(土)歌舞伎座は昼の部ですさまじい『競伊勢物語』を見てヒデミ・スギノへ

昨日に引き続いて歌舞伎座へ。昼の部を見るため。今回の昼の部は、『双蝶々曲輪日記』の「新清水浮無瀬」と『競伊勢物語』という珍しい演目が並ぶ。どちらも見たことがない。

全体に面白かったが、すさまじいと思ったのは、『競伊勢物語』で、去年の「岡崎」のようでもあり、名作の「吉野川」のようでもある。残酷さが上演されない原因だろうか。「新清水浮無瀬」もけっこうおもしろかった。国立で通しでやったときに見ておけばいいと思った。この後「角力場」で「引窓」と続けば、物語がはっきりする。

「紅葉狩」の染五郎は、女形でもあまり違和感がないのは、上下女に挟まれた育ちだからだろうか。ただ、一般の女形に比べて、鬼女が意外に弱い。松緑と仲がいいのだろう、この二人が躍ると楽しい。

幕間に2階ロビーで早野龍五さんに会う。ツイッターで来るのはわかっていたが、探さないでも自然と出会うのが不思議だ。昨日は東女の黒崎夫婦ともあったし、カメラマンは二階堂君で、こちらともあいさつした。


Sdim4894


終わってから、東女前のアテスエと双璧をなすといわれる「ヒデミ・スギノ」に行ってみることにした。あまりケーキ屋がありそうな場所ではなかったが、ふつうは京橋側から来るのだろう。イートインでいただくが、アテスエと後味が似ている。値段は場所なのだろう、こちらの方がかなり高い。

東京駅の大丸で惣菜を買って帰る。

« 9月4日(金)実に充実した歌舞伎座秀山祭夜の部の「伽羅先代萩」 | Main | 9月7・8日(月火)カルチャーで講座をやった都合で浄土寺へ行き南座で「あらしのよるに」を見る »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/62227819

Listed below are links to weblogs that reference 9月5日(土)歌舞伎座は昼の部ですさまじい『競伊勢物語』を見てヒデミ・スギノへ:

« 9月4日(金)実に充実した歌舞伎座秀山祭夜の部の「伽羅先代萩」 | Main | 9月7・8日(月火)カルチャーで講座をやった都合で浄土寺へ行き南座で「あらしのよるに」を見る »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31