無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 11月24日(火)ブルーノートでステイシー・ケントをはじめて聞く | Main | 11月26日(木)娘にはじめてコーヒーを入れてやったのでコーヒー記念日 »

November 26, 2015

11月25日(水)三島事件の日だが娘ははじめてコーヒーをおいしく感じたらしい

午後まで家で仕事。水曜日は連載原稿を書かなければならない。それは、2月に『宗教消滅-資本主義は宗教と心中する』としてSB新書の一冊として刊行される予定。この新書リニューアルされるらしく、その第1弾。その原稿を書くが、今回は生長の家のことについて書く。新宗教がいかに衰退しているかという話だ。

それが終わってから、午後は、『宗教学者の父が娘に語る宗教の話』のこちらも連載原稿を書く。いよいよ最終回でまとめの部分になるので、通過儀礼について書いていく。10枚ほど書いた。あと15枚で完成する。

夕方は、娘の矯正歯科へついていく。かなり時間がかかったが、歯の裏側の装置がなくなったらしく、本人は快適らしい。それから、やはり娘の時計、G-SHOCKがうまく時間が合わなくなったので、ビッコロヘ行く。基準時間がずれているということで、その直しを待つ。娘とお茶。迷ってカフェモカというのを飲んでいたが、はじめてコーヒーがおいしく感じられたとのこと。こうして徐々に成長していくものである。

夜、原武史さんの日記本を読み終える。私の名前が2回出てきた。娘も娘として本に初登場。私が、御厨さんの研究室にいて、政治学の世界に少しだけ足をつっこんだせいもあり、重なるところが多くて面白かった。


Sdim5454


広告につられて、アマゾンのタブレット、ファイアーを買ってみるが、5000円なので、iPadとはずいぶん違う。期待した機能もない。kindleの新しいものとして使うということになりそうだ。

原節子さんが亡くなられたとのこと。小津映画はほとんど見ているので、その演技には頻繁に接した。印象的なのは、やはり黒澤の『白痴』だろう。あの衝撃は忘れられない。最近入院したという報道もあったが、95歳とは本当に長生きをされたことになる。ちなみに小津監督は、ちょうど還暦の日に亡くなっている。人生の長さは35年も違う。

« 11月24日(火)ブルーノートでステイシー・ケントをはじめて聞く | Main | 11月26日(木)娘にはじめてコーヒーを入れてやったのでコーヒー記念日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/62752615

Listed below are links to weblogs that reference 11月25日(水)三島事件の日だが娘ははじめてコーヒーをおいしく感じたらしい:

« 11月24日(火)ブルーノートでステイシー・ケントをはじめて聞く | Main | 11月26日(木)娘にはじめてコーヒーを入れてやったのでコーヒー記念日 »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31