無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 4月1日(金)近刊の『この寺社を見ずに死ねるか』と『なぞのイスラム教』の見本が届く | Main | 4月5日(火)ちゃんと仕事をしないといけない »

April 05, 2016

4月2~4日(土~月)空海の新作歌舞伎を見て御柱祭りに行く

2日土曜日は、午後出かける。まず有楽町の駅で、明日の分の特急券を受け取り、東銀座のサウンドクリエイトへ。クレモナMのグリルを直しに出していたのが出来上がったので、それを受け取る。それから歌舞伎座へ。妻が一緒に行けなくなったので、妹と感激する。「毛谷村」は、仁左衛門・孝太郎親子が、手慣れたもので、期待通りの出来。最近は東蔵に存在感がある。そのあとは、新作の「幻想神空海」。空海役の染五郎はさっそうとしているが、空海の話とは言えない。というか、沙門としての空海の存在があまりはっきりしない。途中楊貴妃をめぐる恋愛話になるが、それを老いた主人公たちの物語として描くので、何かちぐはぐ。どうせなら、染五郎・松也が二役でやってほしかった。

Sdim6194

3日は朝早起きして、スーパーあずさで茅野へ行く。大学時代の友人に誘われて、御柱祭りを見学するため。初めて見るもので、7年に1度なので今年は行きたいと考えていたが、偶然、それがかなった。驚いたのは、クライマックスの山越えが、駅に近い町中の公園で行われること。それを観覧席で見たのだが、イメージが違った。下社になると、本当の山の中でやるらしいが、上社は町の祭りだ。川越しも、高速道路の下だった。


On

4日は、友人の車で諏訪大社4社をすべてまわる。これでほぼ一日を費やす。帰りは、富士山がきれいに見えた。


« 4月1日(金)近刊の『この寺社を見ずに死ねるか』と『なぞのイスラム教』の見本が届く | Main | 4月5日(火)ちゃんと仕事をしないといけない »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/63442694

Listed below are links to weblogs that reference 4月2~4日(土~月)空海の新作歌舞伎を見て御柱祭りに行く:

« 4月1日(金)近刊の『この寺社を見ずに死ねるか』と『なぞのイスラム教』の見本が届く | Main | 4月5日(火)ちゃんと仕事をしないといけない »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31