無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 7月20日(水)農大通りに新しい店がオープンしようとしている | Main | 7月22日(金)ポケモンGOは世界を変えるのか? »

July 22, 2016

7月21日(木)老成の先にあるものにどう立ち向かうのか

東京大学高齢社会総合研究機構の「ジェロントロジー・ネットワーク」の全大会で、『もう親を捨てるしかない』をもとにして講演をした。講演のタイトルは、「超高齢化社会を前にして」というもの。価値観が変容し、なおかつ超高齢化が進む中で、私たちはどのようにしたらいいかを考えてみた。

Photo

本を書いてみて、その後考えた一番大きなことは「老成」の問題だ。講演でも少し話をしたが、いったん老成したと思われた人が、さらにそのあとになると、幼児化したり、好ましくない老人になったりするということだ。どうも老成の先があるらしい。

老成ということは、単に個人の人格ということだけではなく、その個人がどういった人間たちとかかわりを持っているかが影響するのではないか。となると、齢を重ねると、かかわりが次第になくなり、そうなるとそれまで形成されてきた人格を維持できなくなる。老後があまりにも長いからだ。

これは、恐ろしいことで、誰もがこころしておかなければならないが、個人の考え方だけではどうにもならないだろう。いったいどうしたらいいのか。避けては通れない問題だ。

« 7月20日(水)農大通りに新しい店がオープンしようとしている | Main | 7月22日(金)ポケモンGOは世界を変えるのか? »

心と体」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/63949491

Listed below are links to weblogs that reference 7月21日(木)老成の先にあるものにどう立ち向かうのか:

« 7月20日(水)農大通りに新しい店がオープンしようとしている | Main | 7月22日(金)ポケモンGOは世界を変えるのか? »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30