無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 1月3日(火)初芝居は国立劇場の「しらぬい譚」プラス初詣 | Main | 1月7日(土)右團次襲名披露興行に新橋演舞場へ行ったら祝い幕が三田会だった »

January 05, 2017

1月5日(木)『SAPIO』に創価学会のことを書いたが夏の都議選は波乱の予感

新聞に、総選挙のことが出ていた。結局、選挙が近いのか、遠いのかがよく分からなかったが、今解散するのは相当に難しいのではないか。逆に、難しいからこそ解散ということもありうるが。

何より問題なのは、都議会で、公明党が自民党との連立を解消したこと。これについて、いろいろ調べてみると、公明党を支持する創価学会の側では、事態を歓迎しているらしい。しかも、それで士気が上がっているとのこと。夏には都議選がある。創価学会が都議選に力を入れるのは昔からのことだが、これでいっそう力が入るのではないか。

となると、小池新党が票を集め、一方で、悪役扱いされている自民党が敗れると、自民党は都議会で野党になる。そして、小池新党と公明党、民進党が与党になるはずだ。このことが、今後の国政選挙にも多大な影響を与えることは避けられない。自民党と公明党との長く続いた連立も、あるいは解消するかもしれない。

自民党はそうなると、維新と連立を組むだろうが、維新は大阪を除いて、地盤が強くない。公明党のバックにある創価学会とは大きな違いだ。果たしてそれがどうなるのか。安倍政権もさほど安泰というわけにはいかないだろう。

1446005_p


なお、『SAPIO』の2月号に、「創価学会‘Xデー’の後」という文章を書いた。

« 1月3日(火)初芝居は国立劇場の「しらぬい譚」プラス初詣 | Main | 1月7日(土)右團次襲名披露興行に新橋演舞場へ行ったら祝い幕が三田会だった »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/64722639

Listed below are links to weblogs that reference 1月5日(木)『SAPIO』に創価学会のことを書いたが夏の都議選は波乱の予感:

« 1月3日(火)初芝居は国立劇場の「しらぬい譚」プラス初詣 | Main | 1月7日(土)右團次襲名披露興行に新橋演舞場へ行ったら祝い幕が三田会だった »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31