無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 4月27日(金)仏教は山口達也を救えないのか? | Main | 5月1日(火)大嘗祭とは何なのか »

April 29, 2018

4月29日(日)薬師如来からオーディオ哲学宗教談義そして打ち上げ

昨日の午前中は、NHK文化センター青山教室で、仏の話。今回は薬師如来。薬師如来についていったいどれだけ語ることがあるのか、ちょっと不安だったが、なんとかまとめてみた。ただ、どうしても最後ネタ切れで、10分余った。

Sdim9092

終わってから銀座へ。お昼ご飯を食べてから、サウンドクリエイトのラウンジへ。「オーディオ哲学宗教談義」のシーズン2最終回。まだセッティングの準備中だが、今日かける曲などを決めていく。

話は、6回目になるので、佳境に入っているというのか、難しくなっているというのか、そこが難しいところだが、黒崎氏とお互いの音楽観、その背景にある思想について語ったような気がした。私はなぜモーツアルトに興味を感じないのか。黒崎氏は80年代以降のジャズはだめだというのか。つきつめると、実は同じところに行きつくということが、おぼろげながら分かった気もした。音楽には経験を重ねながら聞くものと、そうでないものの二通りがあるのかもしれない。

終了後は、打ち上げ。実はそちらの方が面白かったような気もするが、あまりにもプライベートな領域なので、ここでは書けない。


« 4月27日(金)仏教は山口達也を救えないのか? | Main | 5月1日(火)大嘗祭とは何なのか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

« 4月27日(金)仏教は山口達也を救えないのか? | Main | 5月1日(火)大嘗祭とは何なのか »