無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 7月16日(月)宝島社から『日本の神社100選』が刊行された | Main | 7月20日(金)亡くなられた脚本家の橋本忍氏は『人間革命』の脚本も書いていた »

July 18, 2018

7月18日(水)浅利慶太氏が亡くなられ『はだかの王様』のことを思い出す

劇団四季の浅利慶太氏が亡くなった。85歳とのこと。

15546aa

私がはじめて劇団四季の舞台を見たのは、小学校5年生のときで、作品は「はだかの王様」だった。王様は、日下武史氏だったはずだ。

ちょうどそれは、日生劇場が誕生したばかりのときで、小学生の私はこの劇場の豪華なたたずまいに圧倒された。そんな劇場で演劇を見るのははじめての体験だった。

作品も面白かったが、相当に奇抜なものという印象があった。これは、あとで知ったことだが、台本を書いたのは寺山修司だった。このときの印象が強かったので、のちに、私の学生の一人が劇団四季の制作としてつとめていたときに、どこかでこれを見た。そのときも日下氏が主演だったような気がする。

小学生がいきなり、当時の小劇場の世界を体験させられたようなものだが、本当に貴重な体験だった。普通、一回しかこれは見られないようだが、6年生のときも、担任ががんばったようで、「王様の耳はロバの耳」も見た。こちらの方は印象が薄い。


« 7月16日(月)宝島社から『日本の神社100選』が刊行された | Main | 7月20日(金)亡くなられた脚本家の橋本忍氏は『人間革命』の脚本も書いていた »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63110/66954300

Listed below are links to weblogs that reference 7月18日(水)浅利慶太氏が亡くなられ『はだかの王様』のことを思い出す:

« 7月16日(月)宝島社から『日本の神社100選』が刊行された | Main | 7月20日(金)亡くなられた脚本家の橋本忍氏は『人間革命』の脚本も書いていた »

December 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31