無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 5月14日(木)『教養としての世界宗教史』が発売になった | Main | 5月17日(日)考えてみれば私はずっとステイ・ホームだった »

May 15, 2020

5月15日(金)ちくま文庫『映画は父を殺すためにある』が増刷

ちくま文庫から2012年に刊行した『映画は父を殺すためにある』が増刷になった。

 4480429409

これで5刷。

実は先日、「タイプライターズ~物書きの世界~」というテレビの番組で紹介された。紹介者は、アイドルグループのNEWSの加藤シゲアキ氏。事前に連絡を受け、私の写真も提供したので、放送は知っていたが、番組は見ていない。

やはりこういうところでは、テレビの影響力の強さを感じる。文庫化される前には、単行本で出したのだが、それは1995年のこと。25年も前だ。帯に隠れてあまり見ていなかったが、下に、英文タイトルが出ている。「父を殺すために映画に行け」。直訳するとそうなる。映画館が休業している今、父殺しも難しい。つまりは大人になれないということか。

« 5月14日(木)『教養としての世界宗教史』が発売になった | Main | 5月17日(日)考えてみれば私はずっとステイ・ホームだった »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 5月14日(木)『教養としての世界宗教史』が発売になった | Main | 5月17日(日)考えてみれば私はずっとステイ・ホームだった »

July 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31