無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 4月26日(月)緊急事態なので鍼治療 | Main | 5月1日(土)母親を荼毘にふす »

April 28, 2021

4月28日(水)母を看取る

昨日は仕事をしたあと、前日に続いて鍼治療。顔の神経が少し動くようになってきた。

そのまま、母親の見舞いに練馬へ。7時くらいに着く。妹が一人で看病。

大分悪くなっていたのだが、10分くらいすると、母の呼吸が変化した。下顎呼吸という状態で、これは亡くなる前の状況とのこと。

それが30分くらい続いただろうか。呼びかけても反応しない状態で、目が開いていても何も見えていないようだ。父が亡くなったときのことを思い出したが、ほぼ同じ状態。真ん中の妹が大阪に帰っているので、ラインでつなぎ、カメラで母の姿を写すが、光が足りないのかうまくいかない。

そうこうしているうちに、呼吸が弱くなり、それがとだえた。一度途絶えたあとにもう一回だけ息をすった。それが最後。

私が到着してから1時間もしないうちに亡くなってしまった。93年と66日生きたことになる。

Sdim2103

亡くなった後、各所に電話。妹の夫も長野から車で帰ってきた。私の妻子もやってきた。

4月に入って、すい臓がんが発見され、今月中もたないと言われていた。その通りになった。

私は両親をともに看取ることができたので、その点では幸福なのかもしれない。

父も、亡くなって15年になろうとしているので、さぞや待ちくたびれていることだろう。

« 4月26日(月)緊急事態なので鍼治療 | Main | 5月1日(土)母親を荼毘にふす »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 4月26日(月)緊急事態なので鍼治療 | Main | 5月1日(土)母親を荼毘にふす »

August 2022
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31