無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 5月19日(水)祖父は新潟の平民だった | Main | 5月24日(月)ミュージックバード出演と間違いレコード »

May 22, 2021

5月22日(土)菊之助の鏡獅子は人間国宝級の出来

今は、墓じまいの本を書いている。編集者が墓じまいをしているところで、それで依頼をされた。昨日で最初の3章を書き終える。

午後に鍼治療に行き、顔面神経麻痺は8割を少し上回る回復ぶり。

銀座へ。松屋のカフェで少し食べてから歌舞伎座へ。第3部を見る。

Dsc_0889

最初は「八陣守護城」。吉右衛門休演で代役は歌六。前に我當で見たが、このシーンだけ見ても何がなにやらよく分からない。

次はお目当ての菊之助の「鏡獅子」。渡辺保先生が劇評で褒めていたので来た。菊之助は前に「藤娘」が素晴らしかったことがあったので、期待を持ってきたが、それに十分に答えてくれた。

今回分かったのは、弥生のなかに、もともと獅子になる力が込められていて、それが躍るなかで次第に高まっていくようになっていることだ。それが、最後、獅子頭を手にすることで、獅子を生かすことになる。弥生のなかにあった獅子の魂が乗り移るということだろう。

それに引っ張られて、花道を引っ込んでいく。獅子は、魂によって生かされたもので、では、弥生はどうなったのか。それが胡蝶で、丑之助の胡蝶には弥生が宿っている。なるほどそういうことだったのかと感心したが、菊之助の踊りは素晴らしい。全体にすきがなく、流れるよう。獅子については、渡辺先生はあまり評価していなかったが、日を重ねたせいか、なかなかよかった。これなら毎日でも見たい。

« 5月19日(水)祖父は新潟の平民だった | Main | 5月24日(月)ミュージックバード出演と間違いレコード »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 5月19日(水)祖父は新潟の平民だった | Main | 5月24日(月)ミュージックバード出演と間違いレコード »

July 2024
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31