無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 7月10日(土)オリンピック準備と「ゴジラ対コング」鑑賞 | Main | 7月12日(月)商店街のくじが当たった »

July 11, 2021

7月11日(日)緊急事態宣言前の銀座伊日比谷で歌舞伎にVR体験

緊急事態宣言発出の前日、予定通り歌舞伎座第1部へ。

最初が、中車と松緑の「あんまと泥棒」。これは、前のときも見た。中車の按摩は前回よりさらにしつこくなっている気がしたが、松緑の方は、その複雑な人生の背景がもう一つ出ていない気がした。

次は「蜘蛛の絲宿直噺」。こちらははじめて。先々月の猿之助と松緑の立場が入れ替わっている。劇中でそのことも出てくる。コロナ状況下ということがセリフにも反映され、今の気分を象徴している。観客もそれに拍手しているが、そこが歌舞伎らしいところか。ただ、松緑のやった「土蜘」に比べると、軽い感じで、内容としては少し物足りなかった。

Sdim2547

歌舞伎座の外に出てみると、交差点で車がぶつかった。片方の車はかなり破損していたが、もう片方はどこかへ行ってしまった気配だった。どうなったのだろうか。

そこから、日比谷シャンテヘ。妻が、リンガーハットに行ったことがなく、テレビで見たというので、探して行ってみた。私は3度目か4度目。

それからサウンドクリエイトへ行き、グリーンスタイラスペーパーをもらうが、ついでにダイレクトカッティングの「ミスティー」を借り、余っている「ステレオサウンド」誌を一冊いただく。

Sdim2554

それからミッドタウンで馬術のVR体験。受付をして時間があったので、しばし日比谷公園。

Sdim2563

VR体験は面白く、あっという間に終わってしまった。

帰り、経堂に着くころには激しい雷雨。しばし駅で待ってから、小やみのなかを帰る。

« 7月10日(土)オリンピック準備と「ゴジラ対コング」鑑賞 | Main | 7月12日(月)商店街のくじが当たった »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 7月10日(土)オリンピック準備と「ゴジラ対コング」鑑賞 | Main | 7月12日(月)商店街のくじが当たった »

May 2024
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31