無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« September 2021 | Main | November 2021 »

October 2021

October 31, 2021

10月31日(日)今日はミュージックバードの収録

今日は衆議院議員選挙。この18年間、必ず投票に行っているので、今日も行く。大病をしたとき、病院で投票したのがきっかけ。投票すべきかどうか、迷わずにすむ。

Dsc_0984

午後は、半蔵門へ。ミュージックバードの収録。お相手は、サウンドクリエイトの竹田さん。ご一緒するのは、4,5回目か。

いつもいろいろ勉強になるが、今回は、TIDALからダウンロードできるコンバーターを買ったので、曲を選ぶ範囲が大幅に広がった。CDを買っても、聴かないので、ダウンロードできるのはありがたい。

寺島さんの番組に出て、誰にも知られているスタンダードの重要性を考えるようになった。今日も、アニタ・オデイの「バークリースクウェアのナイチンゲール」からはじめて、スタンダード以外の名曲ということで、チャーリー・ヘイデンの曲をふたつ。片方は、一番のお気に入りの「ファーストソング」。これを寺島さん激賞で、私は嫌いな、アレッサンドロ・ガラティが演奏したものがあるので、それを紹介した。ヘイデンへのトリビュートアルバム。これは、寺島さんもご存じなかった。

などなど、いろいろと楽しく番組が過ぎ、今回は終わってビールでしめ。ここのところ、これがかなわなかった。

 

October 30, 2021

10月30日(土)吉祥寺の音吉メグでハロウィン仕様の高木里代子トリオを聴く

昨日の夜は、前日につづいて吉祥寺。

Dsc_0980

音吉メグで、前店主の寺島靖国さんと高木里代子トリオのライブを聴く。高木さんとは二度、寺島さんのミュージックバードでご一緒した。

恒例のハロウィンライブということで、前半は女子高生、後半はルパン三世チームに変身。

高木さんの演奏は、今度出る新しいアルバムのなかから。前回のミュージックバードのときは、それを少し聞かせてもらい、寺島さんと曲順について相談に乗った。

ショパンのバラードのアレンジはなかなかの難局。ベサメムーチョは寺島さんのリクエストでもあるが、改めて名曲だとわかる演奏。

考えてみると、メグでライブを聞くのは初めてだ。時短も解除され、10時過ぎまでたっぷり。

October 28, 2021

10月28日(木)朝日カルチャーセンター新宿教室で午前午後ふたつの講座をやった

昨日は、朝日カルチャーセンター新宿教室の講義。

Jyugyo

午前中は、結局一年やることになった「教養としての神社」で、こちらでは出雲大社と国造のことをとりあげた。

午後は、新しい「日本の政治と宗教」の講座。こちらは、これから半年続く。政治と宗教ということで、講座が終わってからの質問がいろいろと出た。次回は国体について考えることになる。

 

October 24, 2021

10月24日(日)『日本の宗教と政治 ふたつの「国体」をめぐって』の見本ができた

11月11日発売の『日本の宗教と政治』(千倉書房)の本、見本ができた。

Sdim3456

294頁あるが、持ったところは意外に軽い。今は、軽い紙が使われているが、昔なら相当に重い本になっただろう。

今の日本の政治を考える上で、宗教は様々な面で重要な意味を持っている。それがどういうことなのか、それを明らかにすることが、この本の目的になっている。

朝日カルチャーセンターの新宿教室では、これに関連して講座も開く。

October 23, 2021

10月23日(土)東京国立博物館で「最澄と天台宗のすべて」を見て浅草で田中ひろみさんの個展にお邪魔する

今日は、上野から浅草へ。

上野では国立博物館で「最澄と天台宗のすべて」を見る。コロナで人数制限がされているので、すいていてみやすい。

Sdim3425

ただ、天台宗は焼き打ちにあっているので、それほど重要なお宝がない。国宝など、全国の天台宗寺院から集めているが、園城寺にあるものだけでも太刀打ちできないだろう。これは、いたしかたない。イスラム美術の展示も見るが、網羅的で今一つ見方がわからなかった。

浅草へも行く。イラストレーターで作家の田中ひろみさんの仏画個展に。その前に仲見世から浅草寺。コロナ前のように混雑。これで他の地域からの観光客が増え、海外からも観光客が来るとしたら大変なことになりそう。

浅草寺のおみくじは凶が出るので有名で、昔娘が凶を出して泣いていたのを思い出すが、妻は大吉を引いた。

田中さんの個展も大繁盛。

Sdim3442 

仏画の方もかなり売れていて、展示されているものが少ない。

帰りがけ、はじめて神谷バーへ。電気ブランもはじめて。これは酔いそうな酒だ。バーも満員。

 

October 22, 2021

10月22日(金)1年半ぶりに東京女子大の対面授業

東京女子大の授業は多くが対面にかわった。すでに後期ははじまってて、昨日までにすでに3回講義をしていた。

Dsc_0958

大学に行くのは1年半ぶり。授業は階段教室で、そこははじめて使うものだが、全体を見まわしやすく、講義がやりやすかった。

ありがたいのは、図書館が使えること。大学にしかない学術書で見たいものがあったので、さっそくそれを借り出す。

往復歩いたが、吉祥寺の街はそれほど変わっていない。もっとも吉祥寺自体は、この間何度か来ていた。

大学もまだ静か。これが全面的に対面になると元に戻るのだろうか。

 

October 21, 2021

10月21日(木)落合候補の演説を聞いてなぜか角打ち

昨日の夕方は、経堂駅前で知り合いの衆院選候補者、落合貴之さんの演説を聞きにいった。

 Dsc_0948    

その前に、やはり知り合いの保坂区長が演説。岸田首相は彼の中学校の後輩なのだということが分かった。

246770967_1918864241626884_1930499655305

その流れで、総菜屋のサカイで角打ち。さらに、カシエルへ。

Dsc_0956

 

October 18, 2021

10月18日(月)産経新聞で『「墓じまい」で心の荷を下ろす』で紹介された

日曜日の産経新聞で、新刊の『「墓じまい」で心の荷を下ろす』(詩想社新書)が紹介された。

Sdim3240

以下、その紹介文。

「墓じまい」をしたいと思っている人は、読者の中にもいるのではないだろうか。ただ、代々続いてきた墓を自分の代で移すことには後ろめたさも付きまとう。

宗教学者の著者は、家や墓が「代々続いていく」という考えはそもそも幻想でしかないと指摘。墓じまいの実際とともに、日本人にとっての墓の歴史、先祖供養のあり方、死生観の変化などに触れながら、私たちが墓に執着する理由を解き明かし、新たな墓のあり方を考察している。

墓じまいをしてしまえば後戻りはできない。決断を下す前に読んでおきたい。

October 17, 2021

10月17日(日)ようやく映画「ミッドサマー」を観た

去年の春に公開されて話題になった「ミッドサマー」の映画、録画しておいたものを昨日ようやく見た。

O0450066714727914795

誰かが、私島田裕巳がモデルだと言っていた映画なので、見なければと思っていたが、遅くなった。

人類学の研究で奇妙な村に潜入し、そこで飛んでもないことを体験するという映画。かなりショッキングな場面もあり、ホラー映画でもある。

奇妙な村というと、森の奥にありそうだが、そこは平原の村。開けた空間でありつつ、秘密を抱えているというのが、意外に珍しい。

より長めのディレクターズカット版もあるようだが、本筋は変わらないようだ。

1970年代には、研究者が潜入調査をするというのがたしかに流行した。それに関連する論文や本も結構ある。なかには、帰ってこない人間もいた。映画がどういうところから発想されたかは分からないが、そうした影響もあるのかもしれない。

 

October 14, 2021

10月14日(木)『葬式は、要らない』の15刷が決まった

2010年に出した『葬式は、要らない』(幻冬舎新書)の15刷が決定した。

Sdim3422

ロングセラーになってきた、大変ありがたい。

この本を出したとき、これほど急速に葬式をめぐる状況が変化するとは想像していなかった。社会に広がった習俗というものは、そう簡単には変わらないはずだからである。

ということは、この10年余りで、日本の社会は大きく変化したことになる。その変化は何なのか。葬式が家族と深くかかわるわけで、家族関係が変化したということだろうか。改めて考える必要があるのかもしれない。

October 13, 2021

10月13日(水)赤羽台のINIADで放送大学のために坂村健氏と対談する

昨日は、赤羽台にある東洋大学のINIADに行った。

Sdim3412

近未来大学のおもむき。目的は放送大学の授業番組の収録。ゲスト講師で、坂村健氏と対談するため。

Sdim3403

最初は、坂村氏のトークで、その後対談をした。1989年にも、私がいた放送教育開発センターで制作した「トロンを語る」で対談している。それを踏まえ、この間のデジタル技術の進展や社会への影響について語る。これが来年開講される「日常生活のデジタルメディア」のなかで紹介される。

INIADのことは、坂村氏からうかがっていたが、まったく紙が使われていない近未来の大学。「トロン大学」ということだろう。いろいろ見学もできて面白かった。

 

October 10, 2021

10月10日(日)幸福の科学のアニメ映画「宇宙の法」を観る

新宿の映画館で、幸福の科学のアニメ映画「宇宙の法」を見た。

Sdim3397

実写映画はこれまで見たことがあるが、アニメははじめて。内容は宗教が絡んでいるものの、アニメのヒーローものの典型のような作品。途中、地球を守る側が、パンダとタコに変身していたが、大丈夫だろうか。幸福の科学は中国を批判している。それから、昔、私はタコとして揶揄されたことがあった。

終わってから、「鼎」でランチ。昔はよく夜に行った店だが、2,3年前に行ったときには高いと思った。ランチはそれほど高くない。

高島屋で買い物をして帰る。新宿へ昨日も寄ったが、大変な人出。これでも外国からの観光客がいないわけで、そうした人たちが来たら、相当にすごいことになりそう。いつそうなるのだろう。

 

October 06, 2021

10月6日(水)今月末に『日本の宗教と政治』の本が出る

この本が、今月末に出る。

Fa6n_uyamtgwb

『日本の宗教と政治-ふたつの「国体」をめぐって』。発売元は千倉書房。

October 05, 2021

10月5日(火)『歴史人』の仏像特集に巻頭言を書く

『歴史人』の11月号は、「日本の仏像基本のき」という特集。

Sdim3376

その特集の巻頭に、「仏像鑑賞術の極意」を執筆した。

原稿のさいそくがきたり、新しい仕事がきたりと、今週に入って、世の中が動き出した気配が。

 

October 04, 2021

10月4日(月)経堂の新しいワインショップと歌舞伎座1部2部

昨日は最近近くにできたワイン屋へ。ワインを店頭で売っているのだが、奥で飲めるようになっている。もとは床屋。意外となかが広い。

Dsc_0933 Dsc_0932

オーナーの趣味で、おしゃれ。ワインはビオ。

今日は歌舞伎座へ。1部と2部を見る。1部は、「天竺徳兵衛」のショートヴァージョン。猿之助だが、いつものようには元気がない。

次は「俄獅子」。3人がただ踊っているだけ。

歌舞伎そばで昼食をとり、2部に。渡辺保先生に会ったら、1部の幽霊を見て、怖くて眠れなくなりそうだとの話。冗談なのかどうか、そこが分からなかった。

2部は、珍しい「時平の七笑」。白鷗は初役。79歳でも元気だ。

一番面白かったのは、最後の「太刀盗人」。同じ松緑で去年国立で見たが、相手が鷹之資になり、俄然面白くなった。

Dsc_0938

まだ早いので、ハッピーアワーで一杯。

 

October 03, 2021

10月3日(日)国立劇場初日とインターナショナルオーディオショオの噂

昨日は、国立劇場の初日に。「伊勢音頭恋寝刃」の通し。

国立劇場では、1列目以外の席をみな売っているのだが、客の入りが悪い。ちょっと役者にかわいそう。

Sdim3374

普段上演される「油屋」だけではなく、その前が出たので、話が分かりやすくなった。前半は萬太郎の奴が大活躍。

「油屋」では、めずらしく歌昇が女形を。はじめてだという。お鹿なので、そんなに女形らしさを要求されないが、それなりに頑張っている。

それにしても、妖刀は恐ろしい。

銀座へ出て、サウンドクリエイトへ。スタイラスクリーナーを送ってもらい、そのお勘定に。

今年のインターナショナルオーディオショオ、いくつか出ないところがあるらしい。Linnもブースを出さないらしい。時期が時期だけに、申し込みの頃にはどうなるか分からなかったのだろうが、ちょっと寂しい。新しいカタログを貰って帰る。

October 02, 2021

10月2日(土)緊急事態宣言も解除され読書案内も一段落ということで上海ガニ

緊急事態宣言が明けた。ずっと読書案内をしてきたが、これで終了。また、宣言が出たら再開することになるのだろうか。紹介する本もなくなってきた。

Sdim3363

夜は、酒が解禁ということで、近くの「竹葉青」へ。上海ガニが食べられる。紹興酒漬け。

そんなに上海ガニを食べたことはないが、おいしかった。

最後に餃子をいただくが、これが肉とニラだけで相当においしい。ビールも飲んで、ほっと一息。

 

October 01, 2021

10月1日(金)「オーディオ哲学宗教談義」の連載が再開

2回お休みだった『アナログ』誌の「オーディオ哲学宗教談義」の連載が再開された。

Sdim3360

コロナ禍で、このイベント、なかなか開けない。

その間に、オーディオの世界は大分進んでいるが、気になるのは値上げ。半導体の不足の問題もかかわっているらしいが、値上げ幅が大きい。

いったいどうなるのだろうか。

« September 2021 | Main | November 2021 »

June 2022
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30