無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 11月30日(火)昨日は『「墓じまい」で心の荷を下ろす』日だった | Main | 12月6日(月)週末は二つの特別保護区をめぐってみた »

December 02, 2021

12月2日(木)吉右衛門逝去報道後の歌舞伎座公演

30日の日に、スマホの機種変更をした。エクスペリアが高いのでギャラクシーに変更。手続きで2時間半もかかった。

夕方には、共同通信のインタビュー取材を自宅で受ける。『日本の宗教と政治』について。

1日は、夕方歌舞伎座へ。第3部を見る。出かける前に吉右衛門の訃報を知ったが、歌舞伎座の前で新聞社の取材を受けた。難しいことを言ったようで、紙面には取り上げられなかったようだが、不世出の役者の印象が答えていて強くなった。

20211202_103707

最初は松緑と七之助の「吉野山」だが、竹本だけで、内容も随分と違う。オビナメビナもない。主従の関係を明確にしたと説明されていたが、最後、壇ノ浦の合戦のところになるまで、「吉野山」とは思えなかった。藤太も出ない。

次は「鬼揃紅葉狩」。「紅葉狩」をもとに、能を大幅に取り入れた玉三郎の作品。前にも見ているはずだが記憶がない。吉右衛門逝去が玉三郎に影響しているのかもしれないが、全体に精彩に欠ける。歌舞伎で能の所作をやるのはやはり無理ではないか。

今日は、第1部だけを見に行った。「伊達の十役」だが、これまでのとは違う。前半は、政岡。後半は累を中心とした所作事。何とも言えない。

 

« 11月30日(火)昨日は『「墓じまい」で心の荷を下ろす』日だった | Main | 12月6日(月)週末は二つの特別保護区をめぐってみた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 11月30日(火)昨日は『「墓じまい」で心の荷を下ろす』日だった | Main | 12月6日(月)週末は二つの特別保護区をめぐってみた »

August 2022
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31