無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 2月24日(木)『性と宗教』4刷決定で本をめぐって取材も受ける | Main | 3月1日(火)クーリエでの性と宗教の講義と妻との護国寺の因縁 »

February 26, 2022

2月26日(土)歯を抜いた日に原稿を書いた『令和から共和へ』という本の見本が届いた

昨日は歯医者で歯を一本抜いた。放っておいたのがいけないのだが、今年は歯のケアに力をいれなければと思い、実践している。

そんななか、原稿を頼まれて、執筆した本が届いた。

Sdim4885

書いた原稿は「天皇のいない天皇制―大統領を望まないのであれば」というもの。本は堀内哲編著『令和から共和へ―天皇制不要論』(同時代社)というもの。

ウクライナ進攻でロシアの大統領というものが改めてクローズアップされているが、皇位継承が行われなくなれば、日本も大統領制に移行しなければならない。多くの人の念頭にはない話かもしれないが、これが重要だと思う。

« 2月24日(木)『性と宗教』4刷決定で本をめぐって取材も受ける | Main | 3月1日(火)クーリエでの性と宗教の講義と妻との護国寺の因縁 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 2月24日(木)『性と宗教』4刷決定で本をめぐって取材も受ける | Main | 3月1日(火)クーリエでの性と宗教の講義と妻との護国寺の因縁 »

August 2022
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31