無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 4月23日(火)二つの女子大で教えた経験をもとに女子大についてプレジデントオンラインに書いてみた | Main | 4月27日(土)話題の東京15区について書いてみた »

April 24, 2024

4月24日(水)上野の国立博物館で「法然と極楽浄土展」を観る

午前中は、朝日カルチャーセンター新宿教室で講義。今回から、「神社と日本人」というシリーズがはじまった。神社はこのところ続けているし、これからも続きそう。今回は、日本に特別な神社というものが、日本人の特性をいかに示しているかを考えようとしている。

20240424_165718

午後は、昼食が上野へ。国立博物館で、「法然と極楽浄土」。浄土宗開宗850年の記念展。

法然の展覧会はすでに何度か見ている。その点で、法然にまつわるものは珍しくないが、それでは注目されないだろうと、極楽浄土に関連する展示品が少なくない。一番の目玉は、當麻曼荼羅の原本。前にも奈良で見たことがあるが、妻はみたことがない。それにしても、巨大。よくこれだけのものができたと感心する。

他には、髪の毛を織り込んだ南無阿弥陀仏の名号はみたことがない気がした。最後は、狩野一信の五百羅漢図。いつ見ても異様。これも増上寺で全部を見たことがある。新指定の国宝、重要文化財も展示されているが、国宝の二体の仏像。できとしてはそれほどよくない。運慶快慶のめぼしいものが国宝に指定されてしまったので、それ以降になると、やはり技術が劣る。

終わってから日本橋で更科堀井。

« 4月23日(火)二つの女子大で教えた経験をもとに女子大についてプレジデントオンラインに書いてみた | Main | 4月27日(土)話題の東京15区について書いてみた »

文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 4月23日(火)二つの女子大で教えた経験をもとに女子大についてプレジデントオンラインに書いてみた | Main | 4月27日(土)話題の東京15区について書いてみた »

June 2024
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30