無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« 5月6日(月)府中の大國魂神社でくらやみ祭を観る | Main | 5月8日(水)『月間シルバー人材センター』誌にインタビューが掲載された »

May 07, 2024

5月7日(火)Klimax System Hubの電源をUtopikに変えて調整が加えられ素晴らしい音になった

少し前のことになるが、3月27日に、我が家のオーディオシステムの中核をなすLinnのKlimax System Hubの電源を新しいUtopikに変えた。

Sdim2663

そのとき、内部の写真を撮影したのだが、誤って削除してしまった。よって、おまけについてきたものを撮ってみた。外観は内部の変更なのでまったく変わらない。

電源を変えただけなのに、音の世界の広がりと、音の強さが一変した。

そこまではよかったのだが、デジタルの向上に比べて、アナログの方が見劣りするようになった。音楽から魂がなくなってしまったような感じになってしまったのだ。

そこで、サウンドクリエイトに相談し、調整をお願いした。これは、素人にはよく分からないところだが、電源をとる順番を変えた方がいいということで、それを変更し、さらに、LP12からHubへのLanケーブルをDeraのものに変えてもらった。

これで、アナログの方も格段に進化することとなった。音の迫力が増したことはもちろん、各変奏者の存在が、よりはっきりするようになった。その感覚をことばにするのが難しいが、たんに音がセパレートしただけではなく、変奏者個人が独立して存在するようになったとでも言うべきだろうか。

デジタルの方が音の強さ、あるいは音像の広がりは大きい気がするが、楽器の音色ということではやはりアナログがまさる。

そんなこんなで調整に時間がかかったが、これで安心。電源のとりかたでこれだけ変わるとは、実に驚きだ。

« 5月6日(月)府中の大國魂神社でくらやみ祭を観る | Main | 5月8日(水)『月間シルバー人材センター』誌にインタビューが掲載された »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 5月6日(月)府中の大國魂神社でくらやみ祭を観る | Main | 5月8日(水)『月間シルバー人材センター』誌にインタビューが掲載された »

May 2024
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31