無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

ゲーム

August 07, 2016

8月6日(土)ポケモンGOについての世界宗教者会議は大成功の裡に幕を閉じる

今日は、「ポケモンGOについての世界宗教者会議」が開かれた。場所は、要町のエデン。小さな会場で、かなり参加希望者がいたので満員だった。この会議を思いついたのは、ちょうど2週間前だが、それにしてはよくできたものだと思う。

20160806_184405

ポケモンGOのことが、話題になるだけではなく、世界の宗教界で問題視されていたことを踏まえ、それぞれの宗教の立場から、ポケモンGOがどのように見え、それがそれぞれの宗教の法的な部分といかに抵触するのか、あるいは評価されるのかを議論してみるのも面白いのではというのが、きっかけだった。

仏教や神道など、日本の宗教の立場からの発表はなかったが、キリスト教、イスラム教、ユダヤ教はそろい、一神教の世界でそれぞれどういった見方がされているかがよく分かった。ユダヤ教の指導者が、ポケモンの世界を信仰と結び付けているという話はかなり興味深いものだった。

これからポケモンGOがどう展開していくかがわからないので、2回目の会議があるかはわからないが、「についての世界宗教者会議」という枠組みはこれからも活用できそうだ。たとえば、「不倫についての世界宗教者会議」とか。一つの現象を通してみていくと、それぞれの宗教の違いがよくわかる。こうした試みは今までなかったようにも思う。


July 27, 2016

7月26日(火)新宿御苑には「ポケモンの壁」が

新宿に用事があったので、ついでにポケモンの聖地、中央公園に行ってみる。夕方まだ早い時間ということもあり、それほど多くはないが、雨にもかかわらずポケモン狩りに来ている人たちがいた。

20160726_172856

そのあと、会計士の事務所に行って、会社の決算について報告を受けた。若干の黒字になっていた。終わってから、その近くの居酒屋で軽く食べたあと、新宿御苑のハラールらーめん桜花のことを思い出し、そこまで行ってみる。混んでいて、並んだ。

食べ終わってから、新宿御苑に寄る。夜ということで、こちらの方がポケモン目当ての人の数が多い。車で少し遠くから来ていて、車のなかでゲームをしている人たちが多い。天気がよければもっと多いのだろう。じっとゲームに興じている人々の列を見て、エルサレム嘆きの壁を思い出した。

「ポケモンの壁」だ。

July 24, 2016

7月23日(土)カフェバー・エデンで話をして急遽「ポケモンGOについての世界宗教者会議」の構想が持ち上がる

夜、最近話題のカフェバー「エデン」で、話をする。エデンは、有楽町線・副都心線の要町駅から歩いて、住宅街のなかにある。ただ、隣が飲み屋だったりするので、そういう場所なのだろう。

Sdim6856

テーマは、「エピファニー」と設定したが、私の宗教学との出会いからはじめて、どういった人生を送る中で、エピファニーに通じるイニシエーションを経てきたかを語る。ついでに、秘蔵DVDとして、善隣会(現善隣教)の教祖のことを扱ったNHKの番組「教祖誕生」やら、これは秘蔵ものではないが、「ジーザス・キャンプ」の一部を流した。

終わってから、池袋で懇親会となったが、その席上で、ポケモンGOのことが話題になり、急遽、「ポケモンGOについての世界宗教者会議」を8月6日土曜日2時から開催することになった。参加者場所は未定だが、このゲーム、現実の空間を仮想空間にしてしまう新しいタイプのもので、宗教界にも影響が及んでいる。とくに人を動かす力をもっていることがいろいろと問題になりそうで、すでに宗教界からの反応も出ているが、それをまともに考えてみようというのが会議の趣旨だ。これは、きっと必要な会議だと思う。

July 23, 2016

7月22日(金)ポケモンGOは世界を変えるのか?

ポケモンGOが日本でも配信になった。私はスマホを持っていないので、できないが、妻が持っているので、それにアプリを入れたら、妻がはまっていた。待ちには、モンスターを探している人たちがあふれているらしい。一日家にいたので、私はそういう光景にも接していない。

ダウンロードするという仕組みなので、瞬く間に広がっている。こうした現象自体が今までになかったことだ。世の中は速くなっている。このブームがいつまで続くのか、どういう展開を見せるのか、今の時点ではまったく未知数だが、きっといろいろなことがこれから起こるのだろう。

歩きスマホの問題とか、立ち入れない場所に入るとか、そういうことは予想されているが、スマホの使い方自体が変わるのではないか。電車の中で見ていても、皆、時間つぶしでスマホを使っている印象が強い。SNSとゲームが中心のようだが、ポケモンGOは、これまでのものとは異なる気がする。なにしろ、現実の世界と仮想現実の世界が重なり合っているからで、ゲームとしてもよりリアルだ。このアプリを通してみると、現実がそれまでとは違って見える。

これまでも、仮想現実のなかに入り込むようなゲームがあったが、いまいちはやらなかった。スペックの問題とかもあるが、仮想現実の世界で完結してしまっていたことが、実は大きいのではないだろうか。消そう現実の世界の土地を買うなどということもあったが、あれはどうなっているのだろう。

November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30